Headline

スポンサーサイト

--年--月--日 --:-- | カテゴリ スポンサー広告 | CM(-) | このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オススメ記事


関連記事

最新記事

小型カメラが網膜代わり 眼球裏に電極、脳に情報送る

2010年07月01日 10:05 | カテゴリ | コメント(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 TOY_BOx@みそしるφ ★ 投稿日:2010/05/02(日) 02:05:57 ID:???

目が見えない人の脳に、小型カメラで撮影した画像を送り、視力を回復させることに大阪大学の不二門尚(ふじかど・たかし)教授(感覚機能形成学)の研究グループが国内で初めて成功した。動く物の位置がわかるようになったという。効果と安全性を確かめ、3年以内にはつえなしで歩ける装置を作りたいという。

研究に参加したのは、網膜色素変性症の女性(72)。15年ほど前から網膜が損傷し始め、最近は明るさがぼんやりとしかわからないほどまで視力が低下した。

研究グループは、女性の左眼球の裏側に、7ミリ四方の電極チップを手術で埋め込んだ。外の世界の様子を額につけた小型カメラで撮影。画像処理装置を通してから、耳の後ろに埋め込んだ電力・画像データ受信装置に電波で画像を送り、電極が視神経を電気刺激して脳に伝える仕組みだ。

4月27日に行われた試験では、黒い幕の前に置かれた白いはし箱を研究者が動かすと、女性はその位置を手で追うことができた。女性は「はし箱が豆粒のような白い光として見えた。はし箱を動かすとその光がどこに動いたかわかった。いつか、家族の顔を再び見たい」と話している。

現在の電極で、パソコンの画面いっぱいに映し出されたアルファベットが区別できるまでの視力が期待できるという。

安全性と効果を見るため、年内に網膜色素変性症の患者5人に臨床研究をする予定。今後、さらに電極の数を増やして、より画像を鮮明にできるかどうか確かめる。不二門教授は「カメラや電源を小型化して持ち運べるようにし、つえなしで歩けるまでにしたい。長期的な安全性も確かめる」と話している。

網膜の異常で失明した人の根本治療は今のところない。米国やドイツでも網膜に直接電極を接触させ画像を送る研究が進むが、今回の方法は網膜を包む膜に電極を埋めるので安全性が高いという。

今回の方法で視力を回復できる可能性があるのは、網膜色素変性症や加齢黄斑(おうはん)変性症といった、網膜の異常が原因で失明した人。全国で18万8千人いる失明者のうち、約2割にあたる。視神経、脳の異常で失明した人には、効果が期待できない。

人工感覚の仕組み

OSK201004300161.jpg

記事引用元 : asahi.com 2010年5月1日3時5分
 http://www.asahi.com/science/update/0430/OSK201004300154.html





2 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 02:10:23 ID:TEmF4gJc

もともと目がみえなかった人と、途中から見えくなった人では使用感はどうちがうんだろ?



23 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 03:37:59 ID:1Eqlq1z6

>>2
先天性視覚障害者での反応は想像がつかないけど、
視覚情報が理解できるようになるまで相当時間がかかるんじゃないか?




71 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/03(月) 00:06:31 ID:FWuQ8BiC

>>2
もともと目が見えない人は、目の情報処理をする視神経も退化しているから、
今回の方法では無理という話。
一応右脳に画像情報を送り込む事で、夢の世界の様な映像をイメージさせる事が
できるという事だが、その映像自体脳が処理した事無いので、結局何が映っているのか認識できないらしい。




3 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 02:11:16 ID:A8y91R6M

ものすごいね



5 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 02:12:09 ID:aVl5qK5v

なんかもう凄いとしか言えない



6 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 02:13:02 ID:/sVO3rkO

カメラのガラスって蒸気とか油ですぐ曇るのに、埋め込んだら曇ったままじゃんよ



13 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 02:37:18 ID:JlKiJ/cd

>>6
カメラは外だ




8 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 02:13:27 ID:Vh3pNRUf

人体だっていわば電気製品みたいなもんだ、なんとかなる。



12 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 02:35:56 ID:q1pj6joC

>>8
叩けば治るのはそのせいだったのか。




9 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 02:18:54 ID:+XlnG/jd

この分だと電子義眼が保険適応されるのは25年後ぐらいかな
どうせならコンピューターからの出力をそのまま引き込んで使ってみたい




11 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 02:21:08 ID:75ATsRuf

脳に装置をつけて人間が見てる映像をPCに保存とかできそうww



17 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 03:07:15 ID:igevCtp9

攻殻機動隊で脳にアクセスするときにプラグをさしたりするけど、あれもう時代遅れなんだよな。
今はマグネットでひっつけて無線通信なんだよな。




19 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 03:10:37 ID:wnKhJmH6

>>17
あれは情報漏えい防止のためじゃないのか
普段は無線だが機密情報の時は有線にする




22 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 03:37:50 ID:VzlfsbIX

無線だと傍受されかねんから有線なんじゃね?

視神経をうまくコントロールできたらモニタ画面いらなくなったりして
まさに攻殻キターになる




26 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 03:43:45 ID:VzlfsbIX

生まれつき視覚障害の人って脳の視野担当部分を他の機能に振替えて
使ってるってなにかで聞いたことある、もしそうなるとヘタに刺激しても
全体のバランス崩れてしまわないんだろうか




28 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 03:55:26 ID:q0dgp6dm

>パソコンの画面いっぱいに映し出されたアルファベットが区別できる
何も見えないよりは遙かに良いけど日本語は厳しいか。




30 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 04:17:17 ID:OGO6QHA3

症例が違うのかもしれないけど、盲目の人の脳に直接カメラの画像を送る
研究を海外でもやっている人がいたよ。NHKで放送していた。
ただその研究者が死亡してしまって、研究が中途半端で終わってしまい
実験に参加していた人が途方に暮れていたけど。




33 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 04:51:46 ID:GUEBkmWn

>>30
脳に電極を刺した人の事かな?
程度の低さに失望して電極撤去、その後自殺とかしてなかったっけ
研究者の方は生きてて




35 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 06:05:30 ID:OGO6QHA3

>>33
生きてたよ。
日本の作家(名前忘れた)の取材受けてたし。




31 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 04:37:58 ID:VUYs6GtG

視神経が残っていれば可能、というところが肝か



39 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 07:57:50 ID:+FQjaQ2V

なんか超低解像度の白黒画像程度の見え方らしい。
まだまだ研究途中だな。




48 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 10:28:57 ID:MAQWL4Vf

少し前に海外で似たような実験に参加してたオッサンは
息子の顔が見れるようになると思ったのにーって文句垂れてたな。




49 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 10:35:11 ID:7UGVUb9S

デジカメも裏面照射が流行ってきたし。
時代は裏面だな




50 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 10:47:48 ID:dJ4PXfzt

アメリカで脳に直接映像を送る機会をつけてるお爺さんが居たな
(NHKスペシャルでみたけど・・・体の部品を機械に置き換える話/アンドロイドがテーマ)

つけた当初は白黒テレビぐらいには見えたけど
あれから何十年も経って、段々光を捉えるカメラの方が壊れてきて
今は明るいものが点々でしか見えないって

開発してた博士が突然死しちゃってメンテもできなくてそのまま

初めてそれを付けて家に帰った日は丁度クリスマスで
町のイルミネーションが綺麗だったって言ってた

あれ誰か続けて開発してた人いないのかね

ちなみにそのお爺さんのカメラは取り外しが出来るので
日頃は外してるそうな
脳の端子はそのままにしてあるし、カメラもまだ付けれるけど
日常生活は盲人と同じに過ごしてるそうです




52 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 11:04:47 ID:bHLhiSOk

色について考えるのは面白いな。
病気とされない人同士でも同じ赤を赤と、同じ白を白と認識しているかは確かめ用が無い。




59 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 13:44:54 ID:4vHG8xFG

>>52
色彩心理学で、たとえば赤い色や青い色を見たときの心理的反応が
ほとんどの人で同じ傾向なので、誤差はあってもほぼ同じだと考えられる。
少なくとも、君にとっての「赤」が俺にとっては「青」ってことはない。




54 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 11:57:53 ID:nbVsKoeo

サイボーグじゃん

その内、標的とか目の中に出て、100発100中になるね




57 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 12:50:43 ID:gjrlX83d

>>54
これはもう確かにサイボーグだな。
そのうち赤外線を感知出来る眼が出来て戦場に送り込まれるんだろうな。
まあその眼は水着のお姉ちゃんを丸裸に出来るのだがwww




56 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 12:17:00 ID:WXuBo8w/

これを規格にできたら、世界中の研究は活発するんだろうね。
軍事にも使えそうだし。




66 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/02(日) 23:19:37 ID:lL+8GGpw

小型カメラと電極チップを一体化しろよ。
解像度も、せめて10万画素くらいあげろ。
こういう研究にカネを突っ込んでほしいのう。




74 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/03(月) 00:46:28 ID:21m7hkYC

生まれたときからの全盲ではないが、幼い頃に視力を失い、
大人になってから手術で視力を回復した人が味わった困難
というか悲劇について、オリヴァー・サックスの『火星の人類学者』
の中の「見えていても見えない」という話に詳しい。




78 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/03(月) 04:06:56 ID:RSgy8pi6

視神経の一本一本がどのような信号を扱っているのか解析済みなのか。すごいな。



79 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/03(月) 04:29:37 ID:UvPQ4i26

解析済みなわけない。とりあえず刺激してみて、何が見えるか
いちいち聞いていく試行錯誤の繰り返しだろ。




80 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/03(月) 04:51:37 ID:kj4Ks959

クオリアはともかく、とにかく色の認識には個人差が大きいからな。
女のほうが細かく認識してる印象がある。
同じ人を見て、どんな身なりの人だったか問われても

男社員「えーと。なんか黒っぽい服着てたような……ネクタイ?えーと。わかんないっす」
女社員「濃紺の結構いい生地使ってるスーツでした。吊るしじゃなくって仕立てだと思います。ワイシャツは薄い水色でダークレッドのネクタイにタイピンが……」

女って良く見てるのか、脳の色彩感覚が男より発達してるのか、どっちなんだろうね。




84 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/03(月) 06:22:15 ID:5nLUg9yP

>>80
その例は違うくね?
別に男には色が見えてないんじゃなくて、男にとって細かい身なりは一般的に
重要情報ではないとみなされやすく、記憶に残らないだけ。
逆にその同じ女社員にパソコンでも見せたら、「なんか黒いノートパソコン?だったような」
とか、そんな感じの曖昧な受け答えになるよ。




89 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/03(月) 13:23:43 ID:NtBOjGFt

脳に直結するタイプより負担が少なそうだね
でも、視神経って100万本ぐらいって聞くけど
どの程度の神経とつながってるんだろう




90 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/03(月) 13:29:54 ID:WsWsMiL/

100万本しか視神経がないのに、1000万画素のデジカメ画像の
粗さが分かるのはすごいね。




112 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/04(火) 21:38:43 ID:9hbwnjBr

>>90
何故USBは線の本数少ないのに、あんなに情報送れるの?と一緒。
細胞一つで信号線一つの訳では無い。
有る程度グループ化されて、グループ毎の情報を統括する細胞が
情報を纏め脳に伝達する。まるで人間社会のネットワークと同じ構成。




110 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/04(火) 21:06:34 ID:G+qYtMdr

義体のようなものも出来てるし
攻殻機動隊の世界も遠くはないな
電脳マダー?




114 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/04(火) 23:30:47 ID:3AGxAbQr

舌に電極付けて味覚で見るやつは本も読めるらしいじゃん
これなら手術も必要ないし視覚で見る装置はまだ実用的とは言えないな




117 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/05(水) 02:05:30 ID:aQHd1oso

凄いな
いよいよサイボーグが実現しつつあるんだね。
千里眼やレーダーとか
スーパー感覚持つ人間が続々と現れて軍用に転じられ
反乱が起こりターミーネーターと普通の人間の最終戦争が始まるんだな。




119 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/05(水) 02:09:57 ID:dJPXmbgM

義眼が出来たのだから
次は人並み外れた脚力の義肢や
人並み外れた腕力や握力の義手
それと人並み外れた聴覚か




121 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/05(水) 02:39:41 ID:9K8u+nu+

はやく人型ロボットできないかな
未来ではかわいいメイドロボが当たり前なんだろうな
今でいう車買う感覚でロボが買えるんだろう




122 名無しのひみつ 投稿日:2010/05/05(水) 16:23:10 ID:BXuPouzZ

>>121
児ポ規制みたいに美ロ規制がされて
おばはんロボだけの悪寒

注・未来では30歳未満は児童ポルノ扱い






オススメ記事


関連記事

最新記事
今月の人気記事
はてなブックマーク
人気エントリー
新着エントリー
この記事へのコメント
    ※29428 snake 投稿日:2013/11/18(月) 09:31:12
    外科的手術なしで(たとえば、装置を頭にかぶせるだけで)脳に画像を送ることはできるでしょうか?

コメントの投稿








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。