Headline

スポンサーサイト

--年--月--日 --:-- | カテゴリ スポンサー広告 | CM(-) | このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オススメ記事


関連記事

最新記事

「気失うまで飲むのが当然だった」増える女性のアルコール依存症

2010年06月28日 12:15 | カテゴリ 依存症 | コメント(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 冷やし中華 部分的に終わりましたφ ★ 投稿日:2010/06/27(日) 22:47:17 ID:???0

女性の飲酒者やアルコール依存症患者が増えている。
厚生労働省が行った平成19年のアルコール依存症患者の調査では、11の専門治療病院で女性の新規患者が10年で約5割増。20年の調査では、20~24歳の女性の飲酒者の割合が、同年代の男性を上回った。女性とアルコールの関係について、現在治療中の女性アルコール依存症患者に体験を聴いた

▽初めて飲んだのは高1のとき

「気を失うのが目的で飲んでいた。それが普通の飲み方だと思っていた。意識が朦朧として悩みが全部なくなっていく感覚が好きだった」

昨年9月まで問題飲酒に悩み、現在治療を行っている市川みゆきさん(22)=仮名。今の雰囲気からは、痛飲するのが当たり前だった当時の様子は全くうかがえない。しかし、丁寧な言葉遣いで壮絶な酒とのかかわりを語った。

「周りの人がめちゃくちゃな自分を楽しんでくれればいいと思って、酒が強い自分を演じるために飲んだ。初めてだから練習すればうまく飲めるようになると思っていた」

「飲めば人格も完全に変わって気が強くなり、酔っ払った彼と大ゲンカした。飲むと毎回記憶をなくした。朝、目覚めると包丁が部屋の壁に刺さっているのも当たり前だった」

酒量も増えた。2日に1度は飲んだ。家の中には焼酎の瓶がごろごろ転がっていた。「泥酔して気が大きくなり、手すりもフェンスもない、さいたまスーパーアリーナの屋根の縁を歩いたこともある。死んでもかまわないと思っていた」(一部抜粋)
http://sankei.jp.msn.com/life/body/100627/bdy1006270701000-n1.htm



2 冷やし中華 部分的に終わりましたφ ★ 投稿日:2010/06/27(日) 22:47:27 ID:???0

(つづき)

▽自助グループに参加して治療

うつ症状はずっと続いた。いつも誰かに責められているような気がして、いつも死にたいと思っていた。処方された40錠近い薬と酒を一気に飲むことも多々あった。「そんな自分を支えてくれたのが酒乱の彼氏だった。歯向かうことを許さないような性格だったが、彼に支配されている感覚はある意味心地良くて、酒の誘いも別れるのが嫌で断れなかった」

しかし、泥酔した翌朝に部屋の中がめちゃくちゃになっていたり、携帯電話を4回も無意識で壊していたり、酒を飲むと良くないことが起こるのは、うすうす気づき始めていた。

彼氏と付き合い始めてから1年近くたった昨年9月、自分の身を心配してくれた母親から、アルコール依存症を治療するための自助グループを紹介され、グループに参加するようになった。

自助グループでは、各自がアルコールでの失敗を告白し合う。「アル中の〇〇です」と名乗り、自分がアルコール依存症であると認めることから治療は始まる。現在もグループのミーティングに参加するなど治療を行っているが、「もう酒を飲む必要は感じていない。彼氏とも別れた。自分の感情と冷静に向き合えるようになった」。

樋口氏らの研究班の報告によると、平成19年までの10年間に全国11の専門治療病院で調査したところ、アルコール依存症の患者は男女全体で、2119人から2614人と約23%増えたが、女性に限れば、318人から486人と約53%増加した。

また20年の飲酒者割合の増加の調査によれば、女性は男性に比べて若年層ほど割合が高く、50代以上は急激に減少する。特に20~24歳では、女性は約90%に達したのに対し、男性は約84%にとどまった。「ある年代で女性の飲酒者が、男性の割合を上回ったのは初めて」
(一部抜粋)

http://sankei.jp.msn.com/life/body/100627/bdy1006270701000-n1.htm

(つづく)




3 冷やし中華 部分的に終わりましたφ ★ 投稿日:2010/06/27(日) 22:47:39 ID:???0

(つづき)

こうした女性飲酒者の増加について、樋口氏は「女性の社会進出の増加や晩婚化で、会社のつきあいなどで飲酒することが増えたのが背景にある。また各メーカーも甘くてファッショナブルなものを出して、若い女性をターゲットにしている」と指摘する。

しかし、女性は男性に比べて肝臓が小さく、また体脂肪率が高いために体内の水分量が少ないので、アルコールを分解しにくい。男性と同じ量を飲んでも、肝臓に障害が出やすく、依存症にもなりやすいという。 しかし、女性の依存症の増加について樋口氏は、飲酒の機会が増加したことよりも「現段階では、摂食障害などの精神的疾患を抱えていることが原因になっていることが多い。精神的な問題はすべてアルコール依存のリスク要因」と指摘する。

樋口氏は、女性の飲酒者の増加で少子化が加速するのではないかとの懸念も抱く。「これまでは結婚や出産が飲酒の歯止めになっていたが、晩婚化が進んだために昔のように歯止めにならない可能性がある」。

また、依存症患者は、アルコール依存症の親から虐待を受けていたために、精神的疾患を抱えるようになったケースも多いという。「虐待の背後に親のアルコール依存の問題があるが、まだ国からは見過ごされている」

酒と人のかかわりについて調査研究している、酒文化研究所の狩野卓也代表(51)は、「最近の若い男性は、酔っ払った姿を人前にさらすのをいやがる傾向があるが、逆に女性は『私はこれだけ飲めるのよ』とばかりに、仕事も酒の強さも負けていないと一緒に働く男性に誇示しようとしがちだ」と指摘する。

また、「汗をかいて酒を飲んで寝るという、体を使った仕事の後に酒を飲む機会が減っている」とし、「精神的なストレスから酒を飲むのは問題飲酒の第一歩。節度を守った飲酒を」と注意を促した。(一部抜粋)

http://sankei.jp.msn.com/life/body/100627/bdy1006270701000-n1.htm

(おわり)




6 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 22:49:52 ID:hcZ9pZ9K0

記憶無くすってのが理解できないんだよなぁ。
そこまで飲むのって怖くないか?




30 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 22:58:01 ID:i9s/SyoR0

>>6
アルコールだけでは絶対記憶なくさないんだけど、薬も一緒に大量服用したら、
まじで記憶なくなった。まったく憶えがなくて、気づいたら血だらけで病院にいた。
やっぱ薬物は恐いな。




146 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:43:54 ID:eG/i213Y0

>>6
最高に楽しいぜ。
なんか楽しかった感覚だけを身体が覚えてる感じ。
まあ翌日は二日酔いで動けないんだけどwww
そんな飲みも、大学までだったなあ。
授業もサボれるし、抱えるものも守るべきものもちっぽけで、
楽しい毎日だった。




7 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 22:51:46 ID:9qf4b+e20

酒を飲むと良くないことが起こるのは、うすうす気づき始めていた。



10 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 22:52:16 ID:uu4cOeoi0

記憶無くすまで飲めるのは、やっぱり強い奴だと思うんだけど。
そこに行く前に、自分はトイレとお友達だよ・・・。




11 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 22:52:22 ID:zbz1VeC10

記憶がなくなるまで飲んでみたいもんだわ。
気持ち悪くなるのが先。




13 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 22:53:08 ID:QzFxqKwU0

単にアル中というだけならばまだ聞こえはいいが、
こういう酒の飲み方をしている者は肝臓や腎臓にダメージを受けている場合が多いのではないのだろうか。




22 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 22:55:07 ID:BINx4Nh+0

>>13
そうなんだよね。 結局、家族や周りに迷惑をかけるはめとなる。
自分は酔っぱらっているから良いけど、周りは本当に迷惑だ。
アル中まで行くと働かなくなるし、体壊して入院など金かかるし。
全く持って良い事無し。




15 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 22:54:28 ID:Ws8RTSGT0


気を失うまで飲むって、体の代謝機能がぶっ飛んでるってことだろ?

アホじゃねーの?




16 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 22:54:28 ID:VWr0H7w50

アルコールにやられる前から脳が壊れてんじゃん。
どうやってもまともな人生を歩ませるのは不可能だろ。




27 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 22:57:06 ID:jYcPpX4b0

吐くまで飲むのは二十代までだろ。
いい歳こいてホームで戻してるおっさんとか見ると情けなくなる。




28 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 22:57:08 ID:kqEYIYPT0

経済の発展とともに増え続けるアルコール消費量
alchol-comsump-type.gif

歯止めをかけないと健康被害が増え続ける。

てめえらが居酒屋でのんだくれてるのは、このたった数十年ほどの出来事にすぎない。タバコもそうだったが。




32 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 22:58:59 ID:HdIMcq6oO

一時期は朝いちでいいちこを原液で300CC丸呑みしたりしてたけど地獄だったな。
うまくもなんともないのに止められない。
ホント朝から晩まで飲んでは吐いてた。吐くからなんとかアル中にならずに済んだ感じ。




38 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:00:35 ID:wN9MH+NK0

タバコに似てるね

すったら、のんだら、
ストレス解消、ほっとする
みたいな思考反応が
しつけられたみたいななってくると
そこから抜け出せなくなる

それらをたって、3年くらいたつと
まったく、タバコがない生活というのが
当たり前すぎるくらい当たり前で

ヘビスモだったときの感覚がよく思い出せない




41 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:01:46 ID:PfKF9Q0P0

一人暮らしで毎日家で独りで焼酎飲んでるけど
記憶なくすほど飲んだことはないな。
記憶なくす前に気分が悪くなって飲めなくなるから。




43 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:01:53 ID:5MBS5Y2k0

酒絡みの交通事故とかケンカとか、犠牲者が絶えないんだから、
酒で儲けてる酒造メーカーが、犠牲者をちょっとは救済しろよな。




55 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:05:05 ID:JALSM0pU0

アパート住まいだった頃の隣部屋の奥さんがアル中だった。世間体を気にした
旦那がそれを認めていなかったので尚更タチが悪かった。
真夜中に自転車の前カゴに酒便つっこんで疾走してくる奥さんと、正面衝突しそ
になったり、真昼間風呂の追い炊きボイラーをつけっぱなしにして火事騒ぎ
になったり、ひどいもんだった。
結局、病院に隔離だったかな。




56 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:05:52 ID:yLqTqEJa0

アルコールは飲みはじめはコントロールできるけど
終わりはコントロール難しいよな





72 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:11:39 ID:AweGjlKp0

>>56
「人、酒を飲み、 酒、酒を飲み、 酒、人を飲む。」
などと言いますな(フォッフォッフォッ




61 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:07:56 ID:2z917YOE0

俺の周りに飲ませると異常なほど酒が強いやつが2人いるが、2人とも普段は意外なほど酒を飲まない。
普通に強いやつや、むしろ弱いやつの方がよっぽど飲むのが好きなのが多い。

不思議だ。




65 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:09:16 ID:uu4cOeoi0

20歳までは無理ができてと言うか、1時間に1杯ペースで飲み会に参加できたが(5時間くらいだがw)
段々と2時間に1杯ペースで、間にノンアルコールカクテルなどで誤魔化すようになり、
今では一晩に1杯だよ。もはや最初の乾杯だけで、あとは気にせずソフトドリンクへ。
飲み会も1ヶ月に1、2回。家では飲む気にはなれない。
一晩に1杯なら楽しく飲めるのが分かったけど、それでもビールとかの低アルコールに逃げているなぁ 




67 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:09:17 ID:35TayBi60

記憶をなくしたことはあるけど、それが目的で飲むことはないなあ。
お酒は楽しく、にぎやかに飲むのが一番。




80 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:13:21 ID:vPC44sC30

よく、アル中になるほど金があるな。
俺には無理だ。缶ビール一本分の金でも惜しい。




84 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:15:25 ID:yLqTqEJa0

>>80
そういう人間は食事や衣服やその他の金より
アルコール代が最優先になるんだよ




83 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:15:18 ID:U4BgNcPCO

うちの母親は田舎に嫁ぎ、見た目40代に間違われるが実際60
朝から焼酎をくらい、脳が壊れてるので記憶がほとんど飛んでるが、腎臓肝臓は健康
なので、都会じゃなくても、見た目若くても、内臓は平気でもアル中はいる

一回入院したがまたアル中状態。
本当に迷惑だし不愉快。




87 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:16:01 ID:Qc0E1zMP0

酔い潰れたことは少ないけど毎日カクテル1杯でも
アルコール依存症にはなる。
俺はブツブツ出るから飲めなかったけど
遺伝的に脳いっ血とかあってかつ頭痛持ちだから
カクテル1杯だけ飲んでたら結構な依存症になって
何度酒瓶を流し台に捨てたか解からない
アルコール依存にならないコツはアルコール依存っぽい
胃の粘膜が荒れてちょっと臭う時は家にある酒を思い切って処分する、
休日しか飲まないこれがポイントだね




90 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:17:42 ID:XMbGOMglO

お酒には強いけど全く好きじゃないな。
他にストレス発散方法を確立してるし、女が他人の前で酔いまくるのは恥ずかしいと思うせいか、飲み会でもほとんど飲まない。
記憶なくなるほど飲むって憧れではあるけど、女として有り得ない。




95 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:18:12 ID:hmp5vps20

どこか壊れないと他人がかまってくれない、
だから敢えて、壊れるとわかっている事をする、
そういう心理はかなり多い気がする。

なんとなくうまくいってる状態って、実はものすごく孤独なんだよね。
で、大多数の人が、なんとなくうまくいってしまっているという、
いわば贅沢不幸な世の中なんだよ、現代は。

江戸時代の完成期もこんな感じだったらしいな。
なんとなくうまくいっちゃうから、生きてる実感が無い。
それで、生きてることの究極の確認法としての「心中」が流行った。
確認できたところで後が無いんだけどな




111 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:26:42 ID:IBXgIc3JO

>>95

うーん?

夜の町で酒をのんでて逢うのはアダルトチルドレンが多いなーって思うんだが。
だいたい皆家庭が不幸やねん




97 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:18:30 ID:NMsw8I/b0

とりあーえずだな
外で二軒以上行ったときは
どうやって帰ったかなんて覚えてないね
自家用車だろうが代行だろうが
そんな感じで20代からずっと、もう45だ




99 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:19:19 ID:yYiCymdo0

女が酒を飲むのはいいこと
口説きやすい、俺童貞だけど。




110 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:26:38 ID:lqdomkNH0

ストレスで2年くらい飲み続けてたけど
会社の暑気払いで、生ビール出されたまま乾杯まで待ってたら
指先が震えだして初めてヤバいと思った。
向かいの席の大酒飲みの部長の手も震えてたから、その日から酒は辞めた。
軽いうつ状態か不安神経症みたいな感じが3年くらい続いたな
今となっては憂鬱だから飲んでたのか
酒の飲みすぎと睡眠不足で憂鬱になったのかもはっきりしないや。




121 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:34:04 ID:7UL2D6ug0

大学一年の時、新歓で日本酒とビールのちゃんぽんで記憶を失ったことがある
友人いわく吐きまくりだったらしい
目が覚めたら、自分のふとんで寝ていた。
ストッキングに直径10センチくらいの穴が開いていた。
スカートをはいていった事を後悔した。記憶がないのは怖い。




129 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:36:21 ID:Q5DcE438O

となりの空き地に新築で家建てて越してきた40代くらいの夫婦
まだ1年くらいしか住んでないのにゴミ屋敷だ
酒の缶やビンだらけ 生ゴミも
どうやら嫁さんがコレっぽい ガキ2人いるが
なんとなく小汚い 今くらいの時間によく泣いてるが
怒鳴り声も聞こえる
マジ事件とか勘弁してくれ




131 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:36:57 ID:HpwVXfy+0

マジ疑問なんだが、
「気を失うのが目的で飲んでいた。それが普通の飲み方だと思っていた。意識が朦朧として
悩みが全部なくなっていく感覚が好きだった」

これって普通じゃないの?
この感覚を得るために飲むんじゃないの?
俺は普段飲まないんだけど、飲むときはこの感覚を得るのを目的にして飲んでるんだけど。
はっきり言って酒なんてゲロ不味なんだから、この感覚を得る以外に楽しめないと思うのだが。




136 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:38:53 ID:95corlrl0

>>131
ほろ酔いがいちばん楽しい。
それ以上飲むと脳が萎縮するし、肝臓にも負担がかかる。
ほろ酔いが長時間続くようなゆっくりペースで飲むのが正解。




160 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:52:21 ID:AwQw3tWw0

>>131
気を失うのが目的で飲んでいた。→意識を失うまで行くのはアル中一歩手前。というか自殺希念が裏に潜んでいる。
それが普通の飲み方だと思っていた。→ぜんせん普通じゃない
意識が朦朧として悩みが全部なくなっていく感覚が好きだった→これはまあ普通。でもほろ酔いくらいで気持ちがほぐれた所で止めるのが吉。




134 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:38:26 ID:W96BZE3B0

酒は身体を壊すのとは別に事件事故を生み出す大きな要因。
飲酒運転は事故につながるリスクを高めるゆえに御法度でもある。
問題は酔う事により意味もなく気が大きくなる事。それによりハンドルを握ってしまう。
酒の酔い、って他のソフトドラッグと比較してレクレーションとしては加減やコントロールが難しいんだと思う。
だから必然的に事件事故が多くなるのだ。




141 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:41:53 ID:r+fzimaJ0

アルコール依存は治らないからな一生誘惑との戦い。
覚醒剤と一緒だよ。お酒が合法だから程度が軽いと
思ってる人間がいるが、逆だな。酒は身近にあるから
断つのが難しいよな。




144 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:42:48 ID:yLqTqEJa0

酒は美味い
どんな料理も美味く酒を飲む為の引き立て役
途中で気分が悪くなる事もないし
記憶を無くす為に飲むわけでもない
ただ美味しくて楽しいから飲んでしまう
で、翌朝自己嫌悪で死にそうになる




149 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:44:46 ID:h443tYFA0

うちは親父がアルコール依存症だったぞ。
40代半ばから小便は垂らすはで大変だった。
60歳ちょい過ぎに肝硬変で死んでくれたけど、俺は歓喜したわw
気違い一匹死んだだけで家庭内が穏やかなる事、驚く程だ。

それと雑感だが依存症者は70歳まで生きるのは至難だな。
70代や80代の老人でアルコール依存症なんて聞いたこと無い。
早けりゃ40歳前後で死ぬ。うちの親父の友人がその一人。




151 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:46:23 ID:yTtTvcv40

おれ自殺未遂して精神病院に入院したことあるけど、ベッドの空きがなくて
「アルコール病棟」にひと月いた。悲惨だったぞ~。酔って階段から落ちて
両手足骨折してたり、新しくものを覚えることができなくなって自分の病室の
番号とベッドの位置をメモした紙をつねに見ながら歩いてたり、さっきまで
にこにこしてた人が急に錯乱してうんこを壁に投げつけたり、本当に酒って怖いなと
鬱状態ながら思ったよ。アルコール依存症は治らない、てのもそこで知った。
楽しくない飲酒はいますぐ止めろ。




158 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:51:49 ID:RJRqh5rL0

シャブはほぼ100%中毒になるが、酒は自制できる
が、依存症になると大差無しって聞いたことあるな
タバコはきちがいにはならんし、長生きな奴もいるぞ




159 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:52:09 ID:yLqTqEJa0

煙草だけはやめられないと思ってたけど
実際は禁煙できたが禁酒は絶対無理
酒も煙草も薬も博打もしない人間で全うに働いて
成功してる人間様って本当に尊敬できる
自分みたいな人間の屑とは違って強いんだろうなぁ




165 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/27(日) 23:55:04 ID:XFONMz8M0

昔の友達がキッチンドランカーみたいになってたな。
アルコールなら何でもいいから飲みたいとか言ってたような。
女の自分から見てもものすごい可愛い子だった。あれも精神的なものからなんだろうなあ。




173 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:00:26 ID:pj4NOTE90

アル中は治らない
それこそ数年収監して酒を断たないと
それでも自由になったら判らない。
麻薬と違って普通に売ってるもんだから
オレにはそんな過去がある女を養える自信が無い。




175 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:01:34 ID:M3MckxgP0

真剣で大切な話をしても
「酒を飲んでたから覚えてない。もう一度言って」
暴言を吐かれても
「酒を飲んでたから覚えてない。ホントにそんなこと言った?」
二度とアル中は電話してくんな。




180 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:03:09 ID:Un6GZrW20

酒はドラッグなんだと言う認識が低いんだよな日本人は。
市場経済最優先でやってきた結果だな。




190 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:09:44 ID:vKUkWMDVO

>>180
同意
合法なだけで飲めば気が大きくなってとんでもない事するからね。




183 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:05:45 ID:QnBBHPv20

仲間と酒を飲みつつクダクダくっちゃべって、それがストレス発散になるならまだしも
ホントにストレスを散らすためだけに酒を飲むようになると、依存症になっちゃうのかね




187 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:08:58 ID:VV4zQiiuO

アル中って、最終的にはほぼ100パー「大五郎」に行き着くんだよな~...


...罪な酒だ...




201 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:20:28 ID:LeqHdUW90

記憶ないのにちゃんと帰って寝間着に着換えて
財布、メガネ等を定位置において普通に寝てる。
身に付いた習慣てすごいね




203 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:21:17 ID:kYvYqw0/0

>>201
記憶が無いのと意識がないのは違うからな




204 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:21:18 ID:haXGRcn1P

酔っ払っても全然楽しくないんだけど、俺だけか
飲み会の席でも楽しい振りしてるわ
席ではアハハーって笑ってるんだけど、トイレに入った瞬間
俺はなにやってるんだろうか、と急に冷静になる




210 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:24:31 ID:V5v/LFDm0

>>204
それ、俺の感覚で言ったら酔ってない。
まだシラフだよ。
接待とかだそれだ。




212 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:27:20 ID:sXrN4Qld0

酒飲みの感覚は酒飲み以外には絶対わからない
でもわかる必要もない
わかった時点すでに抜け出せなくなってるから




213 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:28:33 ID:tAnWKMy20

アル中の定義がいまいちわからん
毎晩、第三のビール500mlを2~3本飲んでるんだが
俺はアル中なんだろうか?




220 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:31:11 ID:FGF7aZwx0

>>213
明日酒を飲まないで寝てみろ。
眠れなかったら依存症。




233 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:39:07 ID:f9C5uciYO

えっ?酒ないと寝られないのはアル中なの?





237 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:44:34 ID:Un6GZrW20

>>233
そうだよ。とにかく毎日飲んでるクチは酒量少なくともアル中。




243 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:48:23 ID:AiZCNhwe0

>>233
アルコール依存症って緩やかに進行していくからね。
量とか頻度にもよると思うけど酒無いと眠れないってのはちょっとまずいかも。

"寝る"ということが酔っ払って意識消失とかベロベロになっていつの間にか寝てるって
感じになっていてそれが毎日続いてるんだったら、アルコール依存症について
書いてあるページとかをぐぐって読んだ方がいいとは思う。




251 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:53:57 ID:Yq9QqTeD0

かつて飲酒を強制する文化が、女のほうにうつったってことなんだよ
DQNな先輩女に囲まれてエラい目にあったことあるもの




253 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 00:55:24 ID:DidzJJUS0

最近立ち飲み屋なんかでも若い女の一人飲みとかよくみる。その疲れた表情見ると今の若い女の子は大変だなあとちょっと感じるね



275 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 01:02:42 ID:AFnCaleT0

アルコールの正しい知識を義務教育のうちに教えるといいのに…
飲み方を間違うと、アル中・肝硬変→肝ガンになるリスクが高くなる
アル中の怖さは一度なると本人の意思だけで治すのは無理なところですよね




276 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 01:04:13 ID:Un6GZrW20

酒をほぼ日常的に飲む習慣を身に付けてると、何かの悪い出来事をきっかけに
酒量が増え一気にアル中にまで到達する。
人間にとって睡眠は現実逃避の最たるものでもあり、飲酒→睡眠という紐付けをしてしまった者は
不安や悩みを抱えた場合、躊躇無く酒を手にするだろう。そこから負のスパイラルに陥るのはあっという間。
そしていつの間にか手段が目的となってしまう・・・




279 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 01:07:02 ID:ll3GWvx90

>>276
わかるなぁ
抱えてる問題を消し去りたい→忘れたい→
飲酒→どうでもよくね?実際www→気絶→睡眠→爆音目覚まし→起床

これが毎日のサイクルだw




284 名無しさん@十周年 投稿日:2010/06/28(月) 01:11:27 ID:6LrD+Ofs0

どうしようもないアル中だった俺の経験から

・吐いてからが本当の飲酒
・アルコールさえ入っていれば味はどうでもいい
・昼間から酒が飲みたい

3つとも当てはまったら禁酒外来に行ったほうがいい






オススメ記事


関連記事

最新記事
今月の人気記事
はてなブックマーク
人気エントリー
新着エントリー
この記事へのコメント
    ※1711 不安な名無し 投稿日:2010/07/24(土) 12:58:19
    アル中女を演じた篠原涼子のドラマがあったなぁ
    なかなかの名演技だったな 俺はごっつ時代のアホの涼子が好きだったけど

    薬中は即警察沙汰だから、世間から完全に隔絶されるけど、
    アルコール摂取自体は違法でも何でもないから、周囲を容易く巻き込むんだよな



コメントの投稿








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。