Headline

スポンサーサイト

--年--月--日 --:-- | カテゴリ スポンサー広告 | CM(-) | このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オススメ記事


関連記事

最新記事

怒られなかった子供が大人になると?

2010年05月27日 21:15 | カテゴリ 精神病 | コメント(8) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/03/19(水) 12:49:36

社会に馴染めるの?^^

20091220_768098.jpg

3 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/03/19(水) 14:15:45

ぬくぬく育って大人になってから怒られて
逆切れしねーのかな?




4 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/03/19(水) 15:16:55

怒られすぎると、社会に馴染めない。
暴力的になるし。




5 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/03/19(水) 18:35:06

怒る人の気持ちが分からないかもよ



7 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/03/19(水) 20:07:54

確か、トム・クルーズ とかは
子供を対等な友人と同じように接して
一切上から目線で怒らないし、欲しいと思うものは
全て買い与えてるんだったね。

日本では一般的に良くない教育法だと言われてるけど、
何も買い与えられず、理不尽に怒られてきた
自分が人格が良くないことを考えると
こういうので育った子供が




8 続き 投稿日:2008/03/19(水) 20:08:31

育った子供がどういう人格に育つのか興味がある。



9 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/03/19(水) 20:26:10

怒られなかった内容によりますね。
悪い事をしても甘やかされて育ったのか?
愛されて心がイイ子で、特別怒られるような事をしないで育ったのか?




13 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/03/20(木) 17:46:35

>>9
悪いことをしても甘やかされて怒られずに育ったのであれば…
善悪の区別がつかない…?悪いことという認識ができなぃ?
反省ができないとか???

特別怒られるようなことが無く育ったのであれば
大人になってから怒られたら、凹むくらいじゃない?




15 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/03/20(木) 23:56:01

>>13 
>善悪の区別がつかない…?悪いことという認識ができなぃ?
反省ができないとか???

何故叱られるのかわからず、KY&周囲の人間を逆恨み、最悪復讐するだろうね

>特別怒られるようなことが無く育ったのであれば
大人になってから怒られたら、凹むくらいじゃない?

真摯に反省し、名誉挽回に頑張るでしょう




20 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/03/27(木) 18:28:33

怒られないで育った。
そして怒れない人間になった。
目下の人との関係がものすごく不得意になった。




21 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/03/27(木) 21:45:23

>>20 仕事上で怒ることは必要ではないよ

信頼関係を築けば、怒らずとも相手は動くようになる




23 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/03/28(金) 08:58:20

怒ると叱るは違うからね。感情的にならずに、ねちねちせずに、言い聞かせるのが理想。




24 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/03/28(金) 13:09:30

子供は親にしつけられる事によってだんだん人間らしくなっていきます。
親が子供をしつけるには叱ることが必要です。

ですから、叱られずに躾られずに育った子供は間違いなく怪物になります。




25 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/03/29(土) 20:02:56

人間は小さい時には自閉的で自己中心的です。何でも思い通りになると勘違いしています。

それが、度重なる挫折の経験を積んで、それによって、この世の中には思い通りにならない
事がある(=他者がいて、社会があって、社会のルールがあって、自分の好き勝手にはでき
ない事がたくさんある)という事をだんだんと知っていきます。それによってだんだん人間らしく
なって行きます。

親からの教育、躾(=攻撃)も、そういう「挫折の経験」の1つです。1つというより、主なものです。
親からの攻撃がなく、挫折の経験を積まずに大きくなった人間は、社会のルールの存在を知らず、
他者の痛みも知らない化け物になるでしょう。








27 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/03/31(月) 16:21:08

親には怒られなかったけど上の兄弟からは苛め(攻撃)を受けていた。
怒らない親は我が侭な子、強い子にとっては都合の良い親だけど
大人しい子、弱い子にとっては自分を守ってくれない親になる。




31 没個性化されたレス↓ 投稿日:2009/01/05(月) 23:46:34

もともとの子供の資質もあって、褒めると伸びる子とだめになる子といるともいいますよね。
昔みたいに何人も子供がいると親にはそれがよくわかるらしいけど。




34 没個性化されたレス↓ 投稿日:2009/01/13(火) 12:47:54

多分、子供も大人も・・感情をぶつけられるように(なんでこうなの?!・・
みたいな・・)怒られても、怒られたという事実だけが・・記憶に残る。
冷静で適格な言葉と、愛情を感じられる言葉でなければ、人はそれを活かせない
ように思います。




35 没個性化されたレス↓ 投稿日:2009/01/13(火) 19:27:14

アムロ・レイみたいになる。



36 没個性化されたレス↓ 投稿日:2009/08/08(土) 20:46:05

間違いなく「怪物」になります。
人は誰でも一定の型に嵌っていなければこの社会で生きていけません。
型に嵌っていない人は間違いなく不適応になるし、周りに大迷惑を与えます。
そういう人には近づかない方が賢明です。




37 没個性化されたレス↓ 投稿日:2009/08/09(日) 18:44:53

社会のルールも知らず、他者の心の痛みも知らず、自閉で誇大妄想的な「怪物」「化け物」が
できあがります。
子どもを叱らないで育てている親は、自分がどれほど危険な事をしているかを知ってください。
化け物を作らないでください。




40 没個性化されたレス↓ 投稿日:2009/08/22(土) 23:42:16

意味もなく怒られたり批判されてばかりだと自尊心は育ちにくいでしょうけどね。
怒るというのはただの感情発散であり、
叱るとかさとすというのは親のポリシーの元の理性的な行為。
下地に信頼関係があれば、親が時々感情で怒っても
あまりしこりは残らない気はしますが。









47 没個性化されたレス↓ 投稿日:2010/02/12(金) 22:23:14

私なんか、怒られっぱなしで、徹底的に問いつめられて苦しい苦しい幼少期を送った。
それじゃあ、他人に向いて優しくなったかと言うと、そうはならなかったみたいだ。
自分が一切甘えられなかったからか、甘ったれた人を見ると、カッとなって腹が立って実に不寛容になってしまい、自称優しい人からは「お前は苦労が足らないから、人の痛みがわからないんだ」と言われる始末。
怒られて育ったから、他人の至らなさに寛容になるどころか、逆に不寛容になった。




48 没個性化されたレス↓ 投稿日:2010/02/15(月) 00:14:04

>>47
分かる。
小さい頃は、怒られるだけじゃなく、可愛がられて甘えることを教わる時期なんですよ。
その時期にガンガン怒られて甘えることを禁止されれば、他人の甘えに不寛容になるのは
当然の事だと思いますね。

人が甘えているのを許せば、自分の甘えを親が許してくれなかったことの説明がつかなくなりますからね。




49 没個性化されたレス↓ 投稿日:2010/02/15(月) 12:28:19

①一度も怒られないで育つと、“怒られ”の意味を知らないまま「自分の理念が正しい」と思う大人に育ち、
怒ってくれる人を“攻撃者”と捉え、たとえ親でも“敵”と見なすこととなる。

②怒られて育っても、
怒られたのは幼い時だけで「今は怒られてない」という“間隔”があると、
“怒られてない甘やかさ”のせいで怒られ忍耐が崩壊し、
怒ってくれる人を“攻撃者”と捉え、たとえ親でも“敵”と見なすこととなる。

③怒られて育っても、
理不尽な理由・単なる腹癒せで怒るバカな親だと、
簡単に言えば、子供は不良に育つ。

④ただ怒るのではなく、
物事の意味を丁寧に教えるのがスジ。
そうでないと、ただの攻撃になってしまい、子供の反抗心を育んでしまう。

子供に怒る前に、やっていいことと、やっていけないことを子供にわかりやすいように教え、
子供が悪いことをした時は叱り、良いことをした時は褒める。
大事なのは、褒めと叱りのバランス。
それを「めんどくせぇ」とか言ってる奴は親になる資格はない。というかそいつは“大人”ではない。

子供はペットではなく、一人の人間とし、見下さず、物事を教えながらある程度同じ目線で接すると良い。




58 没個性化されたレス↓ 投稿日:2010/03/09(火) 00:43:39

大人になっても、大衆では気づかないことだらけ。
大衆は知らないということさえ知らない。
だから、自分はいろんなことを知っている、と思っている。




59 没個性化されたレス↓ 投稿日:2010/03/09(火) 01:31:00

自分だけ知っていると思っている。ナルシストに多いね。



61 没個性化されたレス↓ 投稿日:2010/03/16(火) 00:32:06

「自立した大人」か「歳をとった子供」になるか
二択ですよね




64 没個性化されたレス↓ 投稿日:2010/03/25(木) 23:09:03

叱ることでしか子供をコントロールできないのはアレだな。
理解させる、ほめる、とか他にもあるだろう。




66 没個性化されたレス↓ 投稿日:2010/04/10(土) 01:15:11

>>64
悪い事をした子どもに、叱らずにどうやって理解させるの?
具体的な方法を示してください。

具体的な方法の見通しもなく、叱らないのは、叱ることから逃げているだけです。
叱って子どもとの関係が悪くなるのが怖いから叱る事から逃げているだけです。
そんな親の子どもはロクな奴に育ちません.




70 没個性化されたレス↓ 投稿日:2010/05/18(火) 03:31:43

>>66
頭ごなしに怒って叱って、相手に伝わると思う?
相手はただ怒られないようにビクビクして行動するようになるだけ
「どうして悪いのか」を冷静に諭すように伝える必要がある
きちんと理解して納得が出来きないと子供もモヤモヤが残る
そして子供が「どうしてそのような事をしたのか」その経緯を親も追及する必要がある
親に自分の気持ちを解ろうとしてもらえれば子供も安心が出来る
理由も聞かずただ頭ごなしに怒って叱ると
子は親に信頼を置けなくなるし心を閉ざすようになると思うよ

つかスーパーなんかでもガミガミ怒ってるのは大抵DQN家庭でしょ




71 年をとった子供になるでしょう。 投稿日:2010/05/18(火) 15:05:54

あまやかされてそだった  一部の団塊ちゃんが  上の方で

調子にのったあげく、、、  今の ジャポンがあります。







オススメ記事


関連記事

最新記事
今月の人気記事
はてなブックマーク
人気エントリー
新着エントリー
この記事へのコメント
    ※661 774 投稿日:2010/05/27(木) 21:47:46
    ポッポのことかと思った

    ※662 774 投稿日:2010/05/27(木) 23:16:52
    こういう議論の時には言葉の定義とかを始めに確認しておくべきなんだけどな…
    叱ると怒るを一緒にしている人も居るようで。


    ※663 不安な名無し 投稿日:2010/05/27(木) 23:40:44
    >>66と>>70は同じような事言ってると思うよ
    それぞれの言葉の表現が違ってるだけで
    意味合いは一緒のように感じる


    ※665 不安な名無し 投稿日:2010/05/28(金) 00:58:40
    ※662
    厳密な区別は難しいぞ?叱る時に怒りを見せない人間は稀
    僅かな怒りでも、子供はそれだけは敏感に感じ取る


    ※666 不安な名無し 投稿日:2010/05/28(金) 02:01:41
    叱られずに褒められるだけで育っても、褒められずに叱られ続けて育っても、
    ちゃんとした人間として育たねぇよ。
    なんで両極端の意見ばっかなんだよ?
    良くできたら褒め、悪いことをしたら叱る。
    褒める時と叱る時のめりはりをしっかり付ける、何事もバランスだろ?


    ※667 不安な名無し 投稿日:2010/05/28(金) 02:07:44
    怒ることと叱ることにまず違いがある。
    躾なんだから、道理に反したことには、理由を添えて叱る。
    道理に適ったことにも、理由を添えて褒める。

    怒るってのは、感情的。
    叱るってのは、諭すに近い。


    ※853 不安な名無し 投稿日:2010/06/09(水) 04:30:04
    みんな子育てしたことあるのか?
    机上の理論なんか通じないよ、子供の一生を預かってるんだ。
    命がけで子供と向かい合うだけだよ、自分の人生を賭けて子供たちを立派な人間にしてやるんだ。
    まあしいて言えば大人たちが生き方を見せてやることだな。
    子供は見てるから、DQNの子供は叱ったってDQNになる。


    ※29313 - 投稿日:2013/10/23(水) 09:10:22
    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。