Headline

スポンサーサイト

--年--月--日 --:-- | カテゴリ スポンサー広告 | CM(-) | このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オススメ記事


関連記事

最新記事

赤外線でのがん治療法が開発される 8割完治、副作用なし

2011年11月07日 13:50 | カテゴリ 新しい医術 | コメント(21) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 投稿日:2011/11/07(月) 11:32:47.05 ID:mRpB//nU0

赤外線でのがん治療法開発 マウス8割完治、副作用なし

 体に無害な赤外線を使った新しいがんの治療法を米国立保健研究所(NIH)の小林久隆チーフサイエンティストらが開発した。マウスの実験では8割で完治、副作用もなかった。6日付の米医学誌ネイチャー・メディシン(電子版)に発表した。

 小林さんらのチームは、光を受けると熱を出す特殊な化学物質に着目。
この化学物質と、がん細胞のたんぱく質(抗原)に結びつく抗体を結合させた薬を作った。
この薬を注射して、翌日、がん細胞の表面に付いたところで体を透過しやすい近赤外線を当て、熱を出してがん細胞を破壊する。
赤外線は無害で、熱を出す化学物質も体の中ですぐに代謝され、「安全性は高い」という。

 実験では、2週間で死んでしまう悪性がんのマウスに、この薬を注射して翌日に近赤外線を1日15分照射する治療を2日間実施。
これを1週間おきに4回繰り返すと、8割でがんが完治した。

赤外線でのがん治療法開発3r2r
http://www.asahi.com/science/update/1106/TKY201111060396.html





24 名無しさん@涙目です。(埼玉県) 投稿日:2011/11/07(月) 11:37:49.72 ID:8RvhE/gt0

これはすごい



2 名無しさん@涙目です。(家) 投稿日:2011/11/07(月) 11:33:31.05 ID:cz4M4S8R0

実用化できるなら素直にすごいわ。



9 名無しさん@涙目です。(西日本) 投稿日:2011/11/07(月) 11:35:05.69 ID:dWS4B3h20

体の深いところにあるガンには赤外線が届かないような気がするんだが



99 名無しさん@涙目です。(庭) 投稿日:2011/11/07(月) 12:15:50.02 ID:RbL+gD330

>>9
ケツの穴に棒をいれんだよ。
言わせんなよ恥ずかしい。




13 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 投稿日:2011/11/07(月) 11:36:14.84 ID:9GkcAvVm0

これで放射線技師は失業してぼったくり製薬会社も倒産だな



26 名無しさん@涙目です。(茨城県) 投稿日:2011/11/07(月) 11:38:12.04 ID:Dh1wBjhU0

どうせモルモットになるなら、
発症するかしないかの後取り統計データだけじゃなく
DNAレベルでのデータ取りと、正常遺伝子の転写実験くらいはして欲しい




28 名無しさん@涙目です。(長野県) 投稿日:2011/11/07(月) 11:38:21.64 ID:Fermjkov0

おせーだよ。もう胃ガンで全摘しちまったよ。



33 名無しさん@涙目です。(福岡県) 投稿日:2011/11/07(月) 11:39:44.99 ID:lCwvecPK0

>>28
転移したときに助かるかもよ!




34 名無しさん@涙目です。(庭) 投稿日:2011/11/07(月) 11:40:15.46 ID:p0KXxSy80

これは凄いな
早く実用化にこぎ着けて欲しいところだ




35 名無しさん@涙目です。(庭) 投稿日:2011/11/07(月) 11:40:23.43 ID:LO9pz5yeP

キターーーーーーーーーーー
脳みそとか以外ならぜんぶコレでいけそうじゃん。




39 名無しさん@涙目です。(東日本) 投稿日:2011/11/07(月) 11:42:05.49 ID:daPVzNXm0

1930年代に似たような治療法があったはず
治療自体は安くて儲からないから
その後の抗癌剤利権の為に潰されたが




53 名無しさん@涙目です。(愛知県) 投稿日:2011/11/07(月) 11:47:53.01 ID:/6FHW/N/0

俗に言う温熱療法だね。ピンポイントで熱入れられるのなら凄い画期的だと思うわ。



55 名無しさん@涙目です。(東京都) 投稿日:2011/11/07(月) 11:48:17.73 ID:LkPYvHVG0

長寿国ニッポンで政府財政がさらに悪化する
ガンで痛みが無くコロッと死ねる方法を考えろ




59 名無しさん@涙目です。(沖縄県) 投稿日:2011/11/07(月) 11:49:46.47 ID:w1kUGN2+0

>>55
すぐ治るなら逆に医療費削減になるんじゃね?




71 名無しさん@涙目です。(大阪府) 投稿日:2011/11/07(月) 11:56:51.13 ID:ZY55oXc00

ほうこりゃすごいね。実用化まであと何年かかるよ



74 名無しさん@涙目です。(dion軍) 投稿日:2011/11/07(月) 11:58:13.26 ID:Hjstoi5N0

温熱療法とどこが違うの?



77 名無しさん@涙目です。(西日本) 投稿日:2011/11/07(月) 12:02:05.04 ID:FAM1IczE0

>>74
温熱療法は外からの熱を癌細胞に加えるが
赤外線は直接抗体が熱を癌細胞に加えるんじゃないかな

温熱療法より効果は高い気がする




85 名無しさん@涙目です。(徳島県) 投稿日:2011/11/07(月) 12:07:01.40 ID:2lfEfT7x0

おぉ、こいつぁすげぇな、順調に進歩してんなぁ。あと何十年かしたら癌での死亡率とか
激減してそうだ




105 名無しさん@涙目です。(東京都) 投稿日:2011/11/07(月) 12:18:04.30 ID:pn9LovcD0

ガンはなるべくしてなったものだし、これで撲滅したとしても他の病気がまた現れる
地球の自浄作用とはそういうもんだ




111 名無しさん@涙目です。(東京都) 投稿日:2011/11/07(月) 12:20:24.33 ID:THIQWHCp0

どんなに有効な治療法でも、どうせ厚生省が許可しないだろ



114 名無しさん@涙目です。(dion軍) 投稿日:2011/11/07(月) 12:22:44.94 ID:w+3ngGu80

医療が進歩するのは素直に嬉しいことだが、これ以上長生きされるのは迷惑極まりないな



116 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 投稿日:2011/11/07(月) 12:24:05.36 ID:xuaRSTYX0

ピンポイントでガン細胞だけ焼くんだな。普通の細胞は近赤外線なので
影響なしと。上手いこと考えたもんだ。




125 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) 投稿日:2011/11/07(月) 12:43:42.26 ID:C3WVs+ww0

ガンっていろんな治療法が開発されるけど、特効薬的な治療法は一向に開発されないよね。

この赤外線療法だってたぶん転移しちゃったり、末期には無力なんだろな。。。




128 名無しさん@涙目です。(アラビア) 投稿日:2011/11/07(月) 12:53:36.09 ID:QZe0/Ryj0

がんで食ってる医者もいるだろうから

余命3ヶ月のがん患者「例の治療受けさせて下さい。アメリカでは実用化されてるでしょ」
医者「安全性が確認されてないのでダメです」
余命3ヶ月のがん患者「(ほっときゃ3ヶ月で死ぬのに安全性も何もねえだろ。。)」

とかなりそう。




132 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 投稿日:2011/11/07(月) 13:02:50.60 ID:DKNRIz5PO

副作用がないってのがいいな

抗がん剤は正常細胞まで破壊して体力を奪い副作用が強すぎる
身内には抗がん剤治療やらせないと言う医者がいるくらいだし




136 名無しさん@涙目です。(庭) 投稿日:2011/11/07(月) 13:33:42.62 ID:LO9pz5yeP

少なくとも延命にはだいぶ効きそうだ。
これはグッジョブなんじゃまいか。


オススメ記事


関連記事

最新記事
今月の人気記事
はてなブックマーク
人気エントリー
新着エントリー
この記事へのコメント
    ※12438 不安な名無し 投稿日:2011/11/07(月) 14:42:09
    進歩凄まじいな

    ※12439 甘いでしょ! 投稿日:2011/11/07(月) 15:35:40
    >これで放射線技師は失業してぼったくり製薬会社も倒産だな
    〇〇会社の裏の人達によって全力で闇に葬られるに国家予算全額wwwwwwww


    ※12441 不安な名無し 投稿日:2011/11/07(月) 16:47:08
    温熱療法より効果ありそうだな

    ※12442 不安な名無し 投稿日:2011/11/07(月) 18:34:02
    癌で食ってるからって、患者の命優先しないわけないだろ。
    馬鹿かこいつ頭いかれてるとしか思えん


    ※12443 不安な名無し 投稿日:2011/11/07(月) 19:56:56
    確かに余命一ヶ月とかの患者に治療の安全性もないわ。

    ※12444 jkl 投稿日:2011/11/07(月) 20:02:31
    >>35
    脳味噌もこれでやらざるをえないだろうな。
    どうせ切り取らないと死ぬし。


    ※12445 不安な名無し 投稿日:2011/11/07(月) 20:43:04
    おせーよ、もう俺のかぁちゃん死んじゃったよ・・・

    ※12446 不安な名無し 投稿日:2011/11/07(月) 21:30:40
    あとちょっと…今年の春くらいまでに実用化レベルまで持ってきてほしかったよ…


    ※12451 不安な名無し 投稿日:2011/11/08(火) 00:20:09
    ハイパーサーミア?とはちがうのか?

    ※12453 不安な名無し 投稿日:2011/11/08(火) 01:28:09
    ちがうのか?ってどう考えても温熱療法がよりスマートに進化したって話だろ

    ※12454 不安な名無し 投稿日:2011/11/08(火) 01:41:19
    これは素晴らしい。そして決してあの国にパクられないように対策を。

    ※12455 不安な名無し 投稿日:2011/11/08(火) 02:22:43
    癌の苦しみって大半が抗癌剤だからなぁ
    抗癌剤使わないだけでも、費用も苦痛も大違いだよ


    ※12456 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011/11/08(火) 04:17:49
    原理的にはレーザーで死滅させるのと似てるんかいな?

    ※12459 不安な名無し 投稿日:2011/11/08(火) 08:05:57
    >これで放射線技師は失業してぼったくり製薬会社も倒産だな
    技師がいなきゃまともな写真が取れないからがんの発見ができない上に画像処理・管理もやばいことになる

    それはさておき、問題は周囲の正常組織に及ぼす影響がどの程度であるかだ
    特殊な化学物質が100%がん細胞のみに取り込まれるなんてことはないだろう
    多発性のがんにはやっぱり不向きにも思えるし、がんの進行や大きさでの効果も気になる


    ※12460 不安な名無し 投稿日:2011/11/08(火) 09:28:59
    抗体がどこまで信用できるかが問題だな

    ※12461 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011/11/08(火) 10:17:52
    これも決定的な治療法じゃないんでしょう。だけど治療法が増えることはいいことだと自分は思うんだよね(´・ω・`)b
    今回のはスマートな治療法が出来たってことがニュースになったからうれしい情報だね(´・ω・`)b
    そういえば人間の母乳には、ガン細胞だけ攻撃する物があるって聞いた事があるんだけどこいつを莫大に増やす方法とかまだ見つかっていないのかな?

    ※12454
    医療はパクっても良いだろう(´Д`;)
    何のための医療なのかわけが分からんぞ。


    ※12468 不安な名無し 投稿日:2011/11/08(火) 16:35:44
    ※12461
    パクって起源を主張しだしたら余計に厄介。助かる命も助からない。
    そういう意味。


    ※12472 不安な名無し 投稿日:2011/11/08(火) 19:50:39
    これが実用化されれば、甲状腺がんの予防は無理かもしれないけど、治療期間を減らせることは出来るかもしれないんだな…

    ※12476 不安な名無し 投稿日:2011/11/09(水) 00:52:38
    癌細胞が高熱に非常に弱いというのは前から知られていたけど、
    それを効果的に治療に使用する方法がついに編み出されたというのは素晴らしいね。


    ※13218 不安な名無し 投稿日:2011/12/07(水) 16:58:53
    残念ながら、近赤外線の最大透過は 6000μm  6ミリ マウスの皮膚なら有効だ!

    ※13648 不安な名無し 投稿日:2011/12/30(金) 22:28:03
    これ治験バイト募集しろよ



コメントの投稿








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。