Headline

スポンサーサイト

--年--月--日 --:-- | カテゴリ スポンサー広告 | CM(-) | このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オススメ記事


関連記事

最新記事

偉人や天才にはADHDが多いらしい

2010年10月23日 19:15 | カテゴリ 精神病 | コメント(18) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 セーフティー(兵庫県) 投稿日:2010/10/22(金) 01:33:13.64 ID:DIMqVGU10

注意欠陥・多動性障害注意欠陥・多動性障害rh5j5発達障害の一つ「注意欠陥多動性障害(ADHD)」の患者に起きる自尊心低下などの精神状態を疑似体験できる装置の貸し出しを、製薬会社ヤンセンファーマ (東京都千代田区)が始めた。

 周囲の無理解や非難にさらされ続ける患者の状況を一般の人に理解してもらうことで、患者が成人後にアルコール依存やうつ病といった二次的な問題に陥るのを予防、改善するのが目的。同社は2008年に、ADHD患者にみられる不注意などの症状を疑似体験する装置も開発している。

 今回の装置を監修した北海道大子ども発達臨床研究センターの田中康雄教授によると、ADHDは不注意や多動性、衝動性を主症状とし、患者は注意を集中できず、行動や衝動をコントロールできない。学齢期の子どもの3~7%を占め、最近は成人のADHDにも注目が集まっている。

 「わがまま」「勝手」「自己中心的」などと周りから批判され続け、生きづらいという気持ちを強く持っており、周囲がほめたり認めたり、傷つきやすさに配慮したりすることが必要だという。

 装置はパソコンとヘッドホン、ゴーグル型のディスプレーで構成され、患者の目で見た日常生活の映像が映し出される。テレビに気を取られて弁当を学校に持っていくのを忘れ、母親から「何度言ったら分かるの」と注意されるなど、さまざまな「しかられる場面」が展開される。

 自身もADHD患者だったNPO法人「えじそんくらぶ」の高山恵子代表は「見ていると辛さがよみがえってくる。こうした経験が毎日続く。症状だけでなく、症状のある人間を分かってもらいたい」と話している。

http://www.47news.jp/feature/medical/2010/10/post-436.html


ADHD
注意欠陥・多動性障害(ちゅういけっかん・たどうせいしょうがい、英語: AD/HD: Attention Deficit / Hyperactivity Disorder)は多動性、不注意、衝動性を症状の特徴とする発達障害もしくは行動障害。



5 ウッドくん(京都府) 投稿日:2010/10/22(金) 01:34:28.42 ID:rZk+Fg410

だからと言ってADHDは将来偉人や天才になれるってわけではないからな



11 まゆだまちゃん(東京都) 投稿日:2010/10/22(金) 01:35:31.31 ID:yEkdqTqvP

天才になる可能性があるかも、って信じないと育児できないよね



12 ミミハナ(愛知県) 投稿日:2010/10/22(金) 01:36:57.83 ID:wNarsCEE0

毎日家の中を走り回ってる俺はちょっとこの傾向があるかもしれない



16 いたやどかりちゃん(東京都) 投稿日:2010/10/22(金) 01:40:16.60 ID:FIi8BtKO0

嵌れる物があれば天才になるんじゃね?
それを見つけるのが大変そうだけど

ってかチートやってるみたいなもんだからな
その他の雑事に割く分の処理能力まで使っちゃうって話じゃないの?




17 レイミーととお太(大阪府) 投稿日:2010/10/22(金) 01:43:10.94 ID:xN0ca8PV0

ADHDにしてもアスペにしても
人類に必要な人材だと思う。

それを一般共通の見解がないから、といって排他するのは解せない。




18 いくえちゃん(九州) 投稿日:2010/10/22(金) 01:43:45.86 ID:NrQ52ANBO

小学生の頃、今だとADHDだろうな、って同級生居たな。算数が得意だった
その才能活かしてて欲しいな




22 大魔王ジョロキア(catv?) 投稿日:2010/10/22(金) 01:46:21.56 ID:1qNEaCRA0

天才になったADHDは立派だけど
そういう方面の才能がないADHDはむねんなり




23 てん太くん(関東・甲信越) 投稿日:2010/10/22(金) 01:48:07.87 ID:yYAlCWouO

俺偏差値38だったし他人の心読む力無いから多分これだわ



24 レイミーととお太(大阪府) 投稿日:2010/10/22(金) 01:48:18.41 ID:xN0ca8PV0

ADHDを天才にするか廃人にするかは親によるんだろうね。

というよりも、ADHDじゃなくても人間の人生は親に関係する。




33 はのちゃん(チベット自治区) 投稿日:2010/10/22(金) 02:27:27.46 ID:KlNFAp+N0

>>24
多くの親は可もなく不可もなく、だろう
俺の場合、それなりにADHDにはいい親だったが、
今は廃人にはならない程度に、どんどん下ってる




25 Happy Waon(東京都) 投稿日:2010/10/22(金) 01:54:46.76 ID:EB9MNpBD0

頭がいいかどうかは分からないけど
普通の人間より頭の回転は速いと思う




36 ロッ太(チベット自治区) 投稿日:2010/10/22(金) 02:56:54.01 ID:3tV0CbWZ0

俗人的な不都合なんて数多なのに病名が付くだけで
とたんに過保護すんだなw
adhdならしょうがない。アスペならしょうがない。他の無能はゴミとか
なんだそれ




39 レイミーととお太(大阪府) 投稿日:2010/10/22(金) 03:03:06.01 ID:xN0ca8PV0

>>36
科学的に立ち直れる層は精神科医も把握してるんだよ。
ただ、勝手に無能者をもゴミ化して45条なりの手帳を配布しまくってる精神科医がカスなんだよ。




46 トッポ(内モンゴル自治区) 投稿日:2010/10/22(金) 03:19:52.62 ID:yhmbuF8NO

精神科は偉人を障害認定がするのが得意だな
ちょっと前にwikipediaで源義経が認定されてて吹いたが




48 アンクルトリス(静岡県) 投稿日:2010/10/22(金) 03:31:47.81 ID:VrhU6COu0

ていうか集中力ないやつは偉人や天才にはなれないと思うんだが



51 ハーディア(東京都) 投稿日:2010/10/22(金) 04:19:21.54 ID:tIRzOtET0

>>48
そのとおりなんだが、ADHDの場合は特殊で限られた自分の興味のある分野にのに
基地外じみた集中力をもたらすようなんだ。どうもこれは常人は理解できないらしく
なぜそんなに打ち込める分野があるのに日常の勉強とかがぜんぜんだめなの?と
不思議に思うとか。

エジソンとかダビンチ?などはADHD特有の発想力があったわけだけど
エジソンにせよ、勉学がぜんぜんだめだったらしいし。ただ唯一好きだった
電気や化学の実験などには没頭していたようだ。

まあADHDでうまく成功できる人はかなり限られるね
今の世の中、通常の学校での勉強ができなければ、たとえ好きな分野だけできても
評価されにくかったりするし、芸術分野でたまに上手くいく人もいるけどね。




52 ほっくー(チベット自治区) 投稿日:2010/10/22(金) 05:16:09.28 ID:HPg8JS4D0

最近はダビンチも認定されてんのか
一時期の在日認定みたいなノリだな




53 りぼんちゃん(大阪府) 投稿日:2010/10/22(金) 05:20:22.78 ID:en1jR7fK0

これは何らかの根拠があるというものではなく
特定のモノに関心を寄せ、発見をしていくという行為が
資本主義の世の中では悪であり、悪しき消費者なのだ。
他人の幸福を願いはすれども、他人に合わせる必要などないのだ。
他人が転げ落ちることを願いながら、他人に合わせる人々よ。

ADHDとは社会によって作られた病なのではないか




55 ナルナちゃん(内モンゴル自治区) 投稿日:2010/10/22(金) 05:24:01.61 ID:FyGrZfCVO

あるひとつのこと考え出すと横で話しかけられてもまったく記憶にない

残念ながらゲームしだすとガスレンジにフライパンかけてるの忘れて
火事にしかけることくらいにしか生かされてないのがくやしい




63 ココロンちゃん(千葉県) 投稿日:2010/10/22(金) 05:42:58.89 ID:G7pjtUHXP

障害があろうと無かろうと

天才は天才

凡人は凡人




67 鷲尾君(catv?) 投稿日:2010/10/22(金) 09:26:31.88 ID:dyZJe+eu0

病院いけばADHDかどうか診断してもらえんの?
最近仕事してて色々と限界を感じる




70 レイミーととお太(大阪府) 投稿日:2010/10/22(金) 09:31:54.06 ID:xN0ca8PV0

>>67
ADHDに関して言えば、
それは子供の症例であって大人になればそれは存在しない、
という学派もあるからなかなかそういう診断にはなりにくい。
強いて言えば境界性人格障害か境界例診断されやすい。




73 ドコモン(関東・甲信越) 投稿日:2010/10/22(金) 09:36:33.24 ID:i+BBm6d0O

天才と馬鹿は発酵と腐敗の関係に似ている。
違いは人に評価されるかされないかだけであって、本質的に同じなのだ。




78 プリングルズおじさん(関西・北陸) 投稿日:2010/10/22(金) 09:44:50.11 ID:9MT2YqdjO

これ診断されたら障害者として認めてくれるの?
病的な物忘れが多かったけどまさかこんな病気があるとは




102 おもてなしくん(富山県) 投稿日:2010/10/22(金) 11:15:40.63 ID:IkgnSnyC0

>>78
知的障害がないと障害者手帳はもらえないお。
一部地域でボーダー(知的障害と普通人の中間)でももらえるらしいが

俺は別に障害者認定はしなくていいと思ってる
下手に優遇すると自称ADHDやなんちゃってアスペが沸いて本物が迷惑するから




80 まゆだまちゃん(千葉県) 投稿日:2010/10/22(金) 10:05:55.24 ID:58z/tYnvP

小学1年のとき同級生に池沼っぽいのがいたんだが
中学では学年1番になって後々いい大学行ったよ
今思えばあれはADHDだったんだな




82 おもてなしくん(富山県) 投稿日:2010/10/22(金) 10:40:54.19 ID:IkgnSnyC0

ADHDは素でハイリスクハイリターンな刺激的な生活を好むので
たまに大当たりを引く奴が出る。
しかし、大半の人間は社会不適合の烙印を押されて底辺の生活をしている
事はよく理解すべきだ
少なくとも今までの工業化社会ではそうだった




86 V V-PANDA(和歌山県) 投稿日:2010/10/22(金) 10:43:56.53 ID:1cksQQLn0

天才の境界線は



89 おもてなしくん(富山県) 投稿日:2010/10/22(金) 10:53:23.39 ID:IkgnSnyC0

>>86
だいたい10年ぐらい同じことに打ち込むとその分野のエキスパートになれる
ADHDは好きなことにのめり込む(過集中)傾向があるので、
選択次第では天才と呼ばれたりすることがあるということ。

例えば、アインシュタインは十代半ばに物理本の影響を受けてから延々世界の法則を考え続けて、ある日、特殊相対性理論にたどり着いた。
でも、そうじゃなかったらただのしがないアマチュア研究家(本業は特許関連だが半分ボランティアみたいなもの)で終わってた




91 まゆだまちゃん(関西地方) 投稿日:2010/10/22(金) 11:02:32.36 ID:VknRgqyrP

なんかここまでスレを読んでるとアスペのことを指してるやつが多く見えるけど
アスペとADHDはまるで違うよな?




96 おもてなしくん(富山県) 投稿日:2010/10/22(金) 11:08:37.26 ID:IkgnSnyC0

>>91
どういうわけかADHDとアスペは併発が有意に多い。
これはいろいろな解釈があるが、ADHDの好奇心が、人間に興味がないという自閉症の問題点を和らげるのに効果があるからじゃないかと思ってる。
純粋なADHDは幸運にも社会適応して問題にならないことも多いので、
問題を抱えると自他に認識されるヒトは併発例が多いのだろう




101 ほっくー(千葉県) 投稿日:2010/10/22(金) 11:15:37.19 ID:kS+E5Zcx0

ADHDは親の虐待や愛情不足でなるらしいぞ



106 もー子(岩手県) 投稿日:2010/10/22(金) 11:19:08.55 ID:2RRd6aHa0

ADHDは落ち着きない、多動、注意集中が弱いと言われるけど
逆に興味のあるものにしか集中できない
興味のあるものに対しては異常なまでの集中を見せるという説明もできる

アスペ自閉のこだわりとはちょっと違う
こっちは周囲の環境が同じであり続けることの安心感、
変化への恐怖感からきてる




109 ピーちゃん(四国) 投稿日:2010/10/22(金) 11:34:25.89 ID:30gFWODSO

大人になってしばらくしたらADHDが治ったとか言い張ってる人を見たことあるけどそんなことってあるのか



111 おもてなしくん(富山県) 投稿日:2010/10/22(金) 11:38:01.22 ID:IkgnSnyC0

>>109
うん一生治らないね。生まれ持った性質だから。
でも上手く慣れれば社会適応できるよ。
少なくとも見た目の多動は抑えられるようなる。
だから昔は子供限定の病気だと思われてた




132 ハービット(長屋) 投稿日:2010/10/22(金) 15:06:19.05 ID:K2Loxmjx0

ダビンチもアインシュタインもエジソンもADHDなのか
そのうちに世界の偉人は全部ADHD発症しちゃうんだろな




141 ミルママ(広西チワン族自治区) 投稿日:2010/10/22(金) 18:47:03.57 ID:TEwPG7hmO

俺の後輩が恐らくADHDだった。
何をやってもミスばかりで「マジ使えねぇ」って思ってたわ。

あれから10年
その後輩は特定の分野で結果を残して出世した。
今は俺の上司ですけどね。




143 でパンダ(内モンゴル自治区) 投稿日:2010/10/22(金) 19:01:59.35 ID:tFMbjUP5O

社会に出て自分がADHDだと気づいたけどポンコツすぎて笑えない
これといった才能もないしこのまま行くと自殺コース




151 おおもりススム(内モンゴル自治区) 投稿日:2010/10/22(金) 23:09:00.56 ID:HgnkJmaJO

美大卒でニートやってんだけど、ガキの頃の行動みると確実ADHDだったと思う(´・ω・`)
大学の時付き合った人生で唯一の彼女にも指摘された。




156 ルーニー・テューンズ(関西地方) 投稿日:2010/10/22(金) 23:36:18.51 ID:aLlUDJ9r0

まぁ、実際問題な天才とか一部の天の力を与えられた人間ってのは
能力発現のために他の人間よりも多種の栄養素を摂取しないと狂ってしまう
んだよね。
自分で能力制御ができない垂れ流しタイプは特にね。




168 いろはカッピー(dion軍) 投稿日:2010/10/23(土) 02:06:36.03 ID:GHniZXhAP

意思疎通が出来ないレベルの脳機能障害=いけぬまならともかく、
adhd、アスペレベルは周りの健常者が適切に対処する事で問題なく社会は機能してきた。
むしろその特徴をうまく利用する事でマスタースレーブの関係を構築してきた。
最近の文句言うような健常者って我慢が足りないか彼らを利用できない何らかの欠陥があるかもな。
あとは製薬会社や精神科医が色々病気を作りたがってるってのはあると思う。




174 パワーキッズ(チベット自治区) 投稿日:2010/10/23(土) 02:21:12.38 ID:uzhdcSWL0

あdhdはお薬で症状を抑えられるんだろ?
処方してやればいいじゃん。池沼が健常者にクラスチェンジするなら
その社会的有益性はとってもわかりやすい
なんで処方してやんねーの?池沼はおとなしく生活保護を貪ってればいい・・・
そういうメッセージなのか?




180 いろはカッピー(dion軍) 投稿日:2010/10/23(土) 02:38:55.58 ID:GHniZXhAP

>>174
薬は覚醒剤や大麻なんだけどな。
頭がすっきりして注意がよく効くようになる的な。

人間が本来持つ適応力を成功体験に繋げられればいいが、
そういうのはまれで成功か失敗かも分からないからな。
だから自分世界の基準でうまくいくと思っている事を優先する人格が
他動に近いんじゃないかなーと思う。
不注意も同じく周りが見えてないから発生するんだろうな。




188 いろはカッピー(チベット自治区) 投稿日:2010/10/23(土) 05:31:21.42 ID:ETDBS9lTP

日本は、天才の芽だった子供を、矯正して何人も殺してるはずだよね。

確率論からいったら、日本にも、偉人はもう少し出てきてもおかしくなかった。
それが、この10年以上、全く存在してない事考えると、どこかで、才能的に去勢されたとしか
考えられない。





190 サニーくん(チベット自治区) 投稿日:2010/10/23(土) 10:36:29.48 ID:CSkr2KSI0

買った物レジに忘れるのが何度もある
自分で分かってるから気をつけてるんだけど
バックの中に入れた記憶はあるのに実際には入れてなかったとか
単なるドジではなく生活に差し支える




192 チルナちゃん(チベット自治区) 投稿日:2010/10/23(土) 10:42:32.85 ID:UBiI+Lv80

俺の彼女がそうなんだよな
買い物途中で自転車のカゴに荷物入れたまま次の店に入って取られたり
喫茶店に入ったら、どう考えてもすり抜けが難しいテーブルの隙間から奥に入って
隣の人のコーヒーをカバンでひっかけてひっくり返したり
カギをどこかに置いてきちゃったり
でも英語喋れるしかわいいし、付き合うのは俺しか無理だ


オススメ記事


関連記事

最新記事
今月の人気記事
はてなブックマーク
人気エントリー
新着エントリー
この記事へのコメント
    ※5544 不安な名無し 投稿日:2010/10/23(土) 20:42:43
    小学校受験とかみていると、某有名大学付属校の試験内容(グループワーク)とか、
    ADHDくんが受かる仕様になっている気がしてならないなぁ


    ※5545 不安な名無し 投稿日:2010/10/23(土) 21:23:49
    へーそいつは知らなんだ

    ※5547 不安な名無し 投稿日:2010/10/23(土) 22:16:29
    最近知ったのだけど自分もADで感情や皮肉はわかるアスペだわ。

    勉強や絵や音楽や構成力は人よりズバ抜けてる自信があるけど、コミュ力や素早い行動が無理で忘れっぽいしミスばかり。
    怒られてばかりで鬱になった。


    ※5548 不安な名無し 投稿日:2010/10/23(土) 22:38:53
    コミュニケーションは能力じゃない
    スキルだ
    アスペだなんだと言って逃げてれば誰だってそんなもの手に入らない
    練習して無様な経験して積み重ねていって身につくものなんだよ


    ※5549 不安な名無し 投稿日:2010/10/23(土) 22:46:57
    アインシュタインは相対性理論以外にも色々発見してるだろ

    ※5550 不安な名無し 投稿日:2010/10/23(土) 23:21:07
    昔の人間に直接あわずに診断下せるわけねえだろ

    だったらいいなくらい

    でもadhdは普通の人間と脳の働きが微妙に違うから
    一部に天才はいるだろう


    ※5552 不安な名無し 投稿日:2010/10/24(日) 00:12:39
    ADHDである僕としてはいまさら何をって感じだな

    何にも出来ないから自分のできる方法をなんとか編み出しそれを実行する
    そうすると常識では見えないものが見えてくるんだよね
    あと 注意散漫だから
    こんなところに蟻が行列している!とか
    隅っこにテントウ虫がいる!とか
    他人が気づかない事が見える
    さらには いい意味で失敗癖がついているから
    多少の間違いにはへこたれない
    ってなことを教育学部のあんちゃん達にこの前演説しましたよ いい気分だった!


    ※5554 不安な名無し 投稿日:2010/10/24(日) 00:31:29
    俺の友人がADHDだけど確かに頭いいわ。どんなに難しくて範囲が広い試験でも一夜漬けで合格してる。もし継続して勉強できれば間違いなく学年トップになれるはずだけど
    それができないから結局成績は真ん中より少し下くらい。
    あと今も処方されてるかはしらんけどメチルフェニデートの力もすごいらしい。
    その友人は対戦格闘ゲームが得意なんだが、メチルフェニデートを飲んだときは対戦相手のキャラが止まって見えることもあったらしい。


    ※5882 不安な名無し 投稿日:2010/10/30(土) 20:24:49
    偉人の障害認定はまじでうざい
    そのくせ犯罪者をアスペ、adhd認定されると偏見だ! という


    ※7809 不安な名無し 投稿日:2011/01/01(土) 17:40:55
    >>5552みたいな自分語りがウザいんだよなぁ…

    ※8136 不安な名無し 投稿日:2011/01/12(水) 04:28:08
    人は集中力ポイントを持っていてそれを振り分けるんだけど、
    普通に生活していれば少しずついろんなことに消費していく。
    一か所に特化せざるを得ないのがこれっていう妄想


    ※9809 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011/04/11(月) 08:34:36
    ※5548
    確かにスキルがあれば発達障害でもある程度はごまかせる。
    でも一生自分を偽り続けるのはつらいよ。


    ※10949 不安な名無し 投稿日:2011/07/16(土) 23:29:25
    ダビンチは多才すぎるだろw

    ※11510 名無し 投稿日:2011/09/14(水) 20:07:22
    188はいい事を言ってるな。確かに自分の子供がADHDだからと言って天才であるとは限らない。だが日本全体で見れば、本当に天才のADHDの人が何人もいて社会の無理解に潰されてきたかもしれない訳だ。人口が一億以上もいるんだから本来もっと天才が多くても不思議はない。ミクロだけじゃなくてマクロも見ようよ。

    ※11579 不安な名無し 投稿日:2011/09/22(木) 14:28:18
    同じものを目にしても人それぞれで目に見えてるモノが違う
    ただ大半の人は人が見えているモノに共感してシンクロする事が出来る
    しかしアスペの人はそういう「自分の見方の修正」が出来ない
    だから空気が読めないし、周囲との齟齬を起こして潰される


    ※21115 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012/08/02(木) 10:18:42
    発達障害云々はこういう反応するからこうなんじゃねーの?って認定、もとい決め付けてるだけじゃないの?
     他が様相みてるだけだから本当のことはわからんよ


    ※25545 不安な名無し 投稿日:2013/01/15(火) 12:11:53
    恋人いるやつは少なくとも発達障害ではない。
    ガチ発達障害の奴は誰からも変人狂人とみなされ避けられるから孤独な奴が多い。


    ※29061 不安な名無し 投稿日:2013/09/25(水) 00:34:10
    偏差値が極端に低いのは自分の才能だろ

コメントの投稿








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。