Headline

お前らもちろん視力0.01未満だよな?

2011年11月21日 00:15 | カテゴリ | コメント(13) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 名無しさん@涙目です。(岩手県) 投稿日:2011/11/19(土) 21:16:54.74 ID:i6S9gY3x0

楽天・大広翔治内野手(29)が現役引退を発表した。球団初となった04年のドラフト6巡目指名で入団。
今季は5月21日のヤクルト戦(Kスタ宮城)で9回にプロ初打点となるサヨナラ打を放った。
 しかし、6月17日の守備練習中に送球が右頬を直撃した影響で視力が低下。シーズン後も患部の状態は回復せず引退を決意した。
球団広報を通じて「これまで支えてくださった皆さまに対して感謝の気持ちでいっぱいです。これまで温かい声援ありがとうございました」とコメントした。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/11/19/kiji/K20111119002058490.html




製薬会社「ADHDの治療薬つくる」

2011年11月20日 12:15 | カテゴリ 薬 全般 | コメント(18) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 名無しさん@涙目です。(東京都) 投稿日:2011/11/19(土) 21:32:11.52 ID:4/f3Rl/D0

発達障害の治療薬を共同開発へ 
塩野義製薬とアイルランド企業

塩野義製薬は18日、アイルランドのシャイアーと、幼少期に発症する発達障害のひとつである「注意欠陥・多動性障害(ADHD)」の治療薬について、日本国内における共同開発や商業化に関する契約を結んだと発表した。共同開発からおおよそ5~7年後の販売開始を目指す。

 シャイアーが米国で販売している2種類の治療薬をもとに、両社が日本国内用の製品を開発する。売上額に応じたロイヤルティー(特許権などの使用料)を、塩野義がシャイアーに支払う。

 塩野義は中枢神経系領域では抗うつ薬「サインバルタ」を持つが、シャイアーとの共同開発でこの領域での品ぞろえの強化を図る。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111118-00000599-san-bus_all




お前ら献血行けよ 冬場は輸血用の血液が特に不足する

2011年11月19日 00:49 | カテゴリ 人命救助 | コメント(46) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 名無しさん@涙目です。(東日本) 投稿日:2011/11/17(木) 14:44:52.57 ID:nozc9o2a0

ラグビーのワイルドナイツ選手が「献血」撮影会 群馬
県赤十字血液センターは、献血をPRするためにラグビーのパナソニックワイルドナイツの選手による握手会や撮影会を19日、献血ルーム「太田YOU愛」(太田市飯塚町)で開催する。
血液センターでは、冬に輸血用の血液が不足するため、頭を悩ませている。
そこで、今年度の献血推進ポスターに起用した同チームにイベントへの参加を依頼した。
参加選手はポスターのモデルになった渡辺洸太郎選手と山田章仁選手。イベントでは握手会や撮影会のほか、トークショーも行われる。開催時間は午後1~2時。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/111116/gnm11111602090004-n1.htm




口内炎が出たらつらい箇所ベスト3 3位:喉の奥 2位:舌 1位:舌ダブル

2011年11月17日 12:15 | カテゴリ 口内 | コメント(23) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 名無しさん@涙目です。(熊本県) 投稿日:2011/11/08(火) 18:49:55.96 ID:VJpJCxFF0●

西岡参院議長が死去

産経新聞 11月5日(土)8時14分配信
西岡武夫参院議長が5日午前2時24分、肺炎のため都内の病院で死去した。75歳だった。葬儀・告別式は未定。
西岡氏は20日召集の臨時国会の本会議をこれまで全て欠席。10月28日には、参院事務局を通じて、臨時国会の本会議を来月半ばまで欠席すると発表していた。
その際、西岡氏は「帯状疱(ほう)疹(しん)と口内炎がいまだ十分に回復せず発声が聞き取りづらい状態であり、議事進行などに迷惑をかけることにもなりかねないため」と説明していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111105-00000509-san-pol




小中学生の6・3%が発達障害者らしいぞ

2011年11月16日 18:01 | カテゴリ 精神病 | コメント(34) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 名無しさん@涙目です。(愛知県) 投稿日:2011/11/16(水) 09:30:06.27 ID:VE1YMIgO0

発達障害
 発達障害者支援法ではコミュニケーションがうまく取れない自閉症、読み書きなど特定分野の習得が困難な学習障害(LD)、注意力に欠け動き回りがちな注意欠陥多動性障害(ADHD)、自閉症に近いが知的障害はないアスペルガー症候群などを発達障害と定義。
脳機能の障害が原因とされるが詳しいメカニズムは分からない。文部科学省は小中学生の6・3%が該当する可能性があるとしている。

(2011年11月15日掲載)
障害児支える地域の絆 震災、原発事故…… 避難生活で大切さ浮き彫り
 東日本大震災と東京電力福島第1原発事故では、発達障害のある子どもも数多く被災し、避難生活を強いられた。
学校や地域に見守られ、新たな一歩を踏み出す家族がある一方、避難先で孤立を深める母親もいる。震災を通じ、地域の絆の大切さが浮き彫りになった。

 ●「この学校で良かった」 周囲に見守られて 宮城の特別支援学級

 大きな揺れに見舞われたのは、自宅近くの小学校にいた時だ。宮城県石巻市の浅野雅子さん(42)は、知的障害を伴う自閉症で特別支援学級に通っていた長男敬志君(13)を迎えに行っていた。
薬を取りに一度帰宅。非常時でもいつも通りきちんと靴を脱ぐ息子に大声を上げてしまう。避難所の中学校に急いだ。
敬志君は環境の変化が苦手。3日過ごした教室では片隅で身をすぼめ、ずっと横になっていた。登米市にある夫の実家に移っても安心できる布団にもぐったままだった。
食料不足の中、親戚は気を使ってくれたが、偏食気味の敬志君はあまり食べない。「わがまま言えないんだから」。いら立ち、不安が募る。

http://www.nishinippon.co.jp/wordbox/word/2665/8558




食後すぐに歯磨きをすると逆に虫歯が増える。寝る前だけで充分。 

2011年11月16日 00:10 | カテゴリ 口内 | コメント(6) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 名無しさん@涙目です。(東京都) 投稿日:2011/11/09(水) 22:47:15.91 ID:DDC3LzJB0

http://news.livedoor.com/article/detail/6007425/
歯磨きは「食後すぐに」が正解なの?
「いえ、食後しばらくは唾液が出やすい状態にありますから、これを洗い流してしまうのは、むしろ歯の健康上、マイナスであることが最近の研究から判明しているんです。
唾液には虫歯を防ぐ成分が含まれていますから」
 そう語るのは、ワールドシティデンタルクリニックの遠山和規院長だ。これは新説! さらに詳しく聞いてみた。
「糖分や炭酸を摂取したあとはとくに、口の中が酸性に傾きます。一般的にペーハー値5.5で、歯の石灰質が溶け始めるとされていますが(平常時は6.7前後)、唾液にはこれを中和する作用があります。また、唾液には石灰質を修復するミネラルが含まれているため、唾液の量が多い人は虫歯になりにくい傾向があるほど。
ですから、食後30分以内はむしろ歯磨きを控えた方がいいんです」
 食事によってせっかく大量に分泌された唾液を洗い流してしまうのは、歯の健康を損な
う行為に等しいという。では、虫歯を食い止めるためには、どのような習慣を心がければいいのだろう?
「やり方によっては、歯磨きは1日1回でもいいと思いますよ。理想的には就寝前、歯科医師の指導に基づいた正しいやり方で10分以上かけて磨くことを徹底すれば、それで十分でしょう。歯ブラシだけでなく、デンタルフロスや歯間ブラシなども駆使して行えばより効果的です」
とはいえ、汚れを100%落としきることは難しいので、「3カ月に1度、歯科検診を受ければ万全」と遠山先生。歯磨きのあとに洗口剤で口内をゆすぐのも、非常に効果的だという。
食後すぐに歯を磨くことは長年の習慣だが、唾液の効能からみると一概に正しいとはかぎらない。医学の進歩によってセオリーは変化するのだ。




がに股の男多すぎ 狭い隙間とか歩けなさそう

2011年11月15日 12:15 | カテゴリ 身体 | コメント(7) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 BaaaaaaaaQ(東京都) 投稿日:2011/11/14(月) 02:05:54.79 ID:4u6+YM5e0●

モデルの押切もえ(31)が5日、都内でフォトエッセー「LOVE my LIFE!」(扶桑社)の発売記念イベントを行った。

 絵画、フラワーアレンジメント、座禅など、押切が取り組んだ15種類の習い事についてまとめた“もえ流教養本”。
ウエディングレッスンも受けて、花嫁が美しく見えるバージンロードの歩き方も習ったという。結婚へのあこがれは強いが「(タイトル通りに)マイライフは愛してますが、『ラブ サムワン(誰かを愛する)』ではないかも。一般の方でステキだなと思う人はいますが、好き(の段階)にはいってなくて…」と習い事の“実践”はまだまだ先の様子だった。

http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/11/06/0004599820.shtml




糖尿病はマジでヤバイ、1度発症すると治らない、失明、足切断、便秘

2011年11月15日 00:44 | カテゴリ 生活習慣病 | コメント(12) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 名無しさん@涙目です。(大阪府) 投稿日:2011/11/14(月) 20:18:18.68 ID:CejFtEHA0

<糖尿病>患者が急増…世界で3億人突破
毎日新聞 11月14日(月)19時9分配信


 現在の世界の糖尿病患者が3億人を突破したことが14日、国際糖尿病連合(IDF、本部・ブリュッセル)の調査でわかった。国別では初めて中国が1位となるなど、アジアでの患者増が目立つ。30年には5億5200万人に達するという。

 推計によると、11年の患者数は3億6600万人。前回(10年時点)の2億8460万人に比べ約30%増え、患者の急増に歯止めがかかっていないことが浮き彫りになった。

 国別では、2位だった中国が9000万人に達し、インドを抜いて1位になった。
日本は6位の1070万人で8位より悪化した。30年時点では、中国(1億2970万人)、インド(1億120万人)、米国(2960万人)が上位を占める。日本は人口減が影響し、10位以内に入っていない。

 地域別では、中国や日本を含む西太平洋地区での増加が顕著で、糖尿病の合併症による死者が11年の同地区の総死者数の15%を占めた。
同地区議長の清野(せいの)裕・関西電力病院長は「安価でカロリーの高い食べ物が広がり、途上国で急増している。バランスの良い食事や運動の大切さを伝えることが必要だ」と話す【永山悦子】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111114-00000048-mai-soci




手が湿ってる人って何なの?

2011年11月13日 22:18 | カテゴリ | コメント(19) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 名無しさん@涙目です。(岩手県) 投稿日:2011/11/12(土) 14:04:03.95 ID:vPYI+pZl0●

厚生労働省は、今冬のインフルエンザ流行に備えた総合対策をまとめ、ホームページ(HP)で情報提供を始めた。啓発ポスターでは、カバとアライグマのキャラクターが「お口をカバー。手を洗いグマ。」をうたい文句に、症状があるときのマスク着用や、人に向かってせきやくしゃみをしない「せきエチケット」、小まめな手洗いを訴えている。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/111112/trd11111208260004-n1.htm




腰痛は地獄 慢性腰痛には通院よりヨガが効くらしいぞ

2011年11月12日 19:52 | カテゴリ 腰痛 | コメント(10) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 名無しさん@涙目です。(中国地方) 投稿日:2011/11/12(土) 02:16:36.92 ID:c8zt5XGU0

慢性腰痛には通院よりヨガが効く、英研究

慢性の腰痛の場合、医師の助言を求めるよりも、ヨガを始めるほうがライフスタイルが改善され、全般的に健康が増進するという研究結果が、31日の米医学誌「内科年報(Annals of Internal Medicine)」に発表された。
英ヨーク大(University of York)の研究チームが300人以上を対象に行ったもので、同種の研究では英国最大だという。
被験者は全員、慢性の腰痛のため医師の診察を受けたことがある人たちで、うち156人にヨガのクラスを受けてもらい、残る157人は医師の治療に任せた。
3か月後に両グループを比較したところ、ヨガクラスを受けたグループのほうが医師の治療を受けたグループより、さまざまなことを30%ほど活発にこなすことができた。
ヨガクラスの受講者で最も大きな改善がみられたのは、「より速く歩く」「座ったりつかまったりしないで着替える」「より長時間、立ったままでいる」といった日常の活動に対する自信が増した点だった。
痛みの点でも、ヨガクラスの受講者のほうがやや痛みが少なくなったとの結果が出たが、これは誤差の範囲内だという。
研究チームでは、英国人の8割が人生のいずれかの時点で腰痛を経験しているにもかかわらず、効果的な治療法はほとんどないため、今回の発見は重要だと述べている。
研究主任のデービッド・トーガーソン(David Torgerson)氏は「腰痛は非常に一般的だが、代償も大きい。エクササイズによる治療はよく行われ、推奨されてもいるが、腰痛にはわずかな効果しかない」と説明している。(c)AFP
http://www.afpbb.com/article/medium=topics&utm_campaign=txt_topics