Headline

スポンサーサイト

--年--月--日 --:-- | カテゴリ スポンサー広告 | CM(-) | このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今からエイズキット使って自宅で検査する

2012年05月25日 19:15 | カテゴリ 感染病 | コメント(16) | このエントリーをはてなブックマークに追加
エイズsusad

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/02/27(月) 15:32:22.82 ID:33BSx1QQ0

ドキドキだお.....



スポンサーサイト

効果は9割 新ワクチンMVA-Bがエイズ撲滅するかもしれない

2011年10月16日 16:57 | カテゴリ 感染病 | コメント(14) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 名無しさん@涙目です。(小田原城) 投稿日:2011/10/16(日) 15:46:08.27 ID:mtUTLLos0

スペインで新HIV予防ワクチン「MVA-B」初の臨床が行われ、第I相臨床試験では投与したうちのなんと90%に免疫応答が現れるという嬉しい結果に! エイズ撲滅の特効薬になるのでは...と期待が持たれています。
試験を行ったのは、1999年からこの新治療法の研究を行なっているスペイン科学研究高等会議バイオテクノロジー国立センターのDr.マリアノ・エステバン(Mariano Esteban)率いるチーム。
投与した「MVA-B」は、改変ワクシニアアンカラ(Modified Vaccinia Virus Ankara;MVA)の変種を弱毒化したものです。
MVAはその昔天然痘を根絶するのに使われていたワクチンで、他のいろんなワクチンのベースにも使われているものですね。
「B」は、欧州で最も多いHIV亜型のHIV-BからとったB。
Dr.エステバンのチームではこのMVAの遺伝子配列にHIVの基本遺伝子(Gag、Pol、Nef、Env)を挿入したんですね。
こうして得られたHIV撃退ワクチンを2008年にマウスと猿に投与した時には完全な成功を収めています。

人体での実験も結果は上々今回行った初の臨床実験の結果は「Vaccine and Journal of Virology」に掲載中。
実験ではHIVにかかっていない志願者30人のうち24人にこのワクチンを注射し、残り6人にはプラセボ(偽薬。ワクチンの入ってないただの液)を注射しました。
後者6人にはなんの効果も現れなかったのですが、ワクチンを投与したうち90%の志願者の体にはかなり強いHIVウイルスへの免疫反応が現れ、85%の人はこの免疫応答が最低1年以上もったというんですから、すんごいグッドニュース!
この臨床では副作用が出ないことも重要なポイントだったんですけど、報告によれば副次的効果が強く現れた患者さんはいなかったそうです。
 
これだけ明るい結果にも関わらず、Dr.エステバンは慎重姿勢を崩していませんよ。
http://news.livedoor.com/article/detail/5940339/




HIV感染者過去最多

2011年09月28日 14:32 | カテゴリ 感染病 | コメント(24) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 ◆zzzbb2c.e6 (東京都) 投稿日:2011/09/27(火) 20:50:47.28 ID:qNLnUICu0

新規エイズ患者報告、四半期で過去最多
医療介護CBニュース 9月27日(火)20時18分配信

 今年3月28日-6月26日の新たなエイズ患者報告数は136件で、これまで最も多かった前年同時期の129件を上回り、四半期ベースで過去最多だったことが9月27日、厚生労働省のエイズ動向委員会(委員長=岩本愛吉・東大医科学研究所教授)のまとめで分かった。エイズウイルス(HIV)感染者の報告数は217件で、前年同時期から46件減少した。

 HIV感染者の感染経路は、68.2%(148件)が同性間の性的接触、18.0%(39件)が異性間の性的接触だった。一方、エイズ患者では、同性間の性的接触が50.0%(68件)、異性間の性的接触が31.6%(43件)だった。

 また、今年第2四半期(4-6月)の保健所などで行っているHIV抗体検査件数は3万1553件で、前年同期の3万2011件から減少。相談件数も3万8784件で前年同期の4万181件から減った。

 同日の委員会終了後の記者会見で岩本委員長は、新規エイズ患者報告数が増加したことについて、「早期検査をすれば、エイズ発症の前に発見できるが、検査を受けないためにエイズを発症してしまう方が増えている」と指摘。「早期発見は、個人においては早期治療、社会においては感染の拡大防止に結び付くので、HIV抗体検査や相談の機会を積極的に利用していただきたい」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110927-00000008-cbn-soci




HIV感染者、最多を更新

2011年02月08日 12:10 | カテゴリ 感染病 | コメント(17) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 モモちゃん(dion軍) 投稿日:2011/02/07(月) 19:22:15.32 ID:Wd0mepog0

HIV-positiguguguve_0.jpg HIV感染者、最多を更新=四半期で初の300人超-厚労省

 厚生労働省は7日、昨年の第4四半期(9月27日~12月26日)に新たに報告されたHIV感染者は303人で、過去最多を更新したと発表した。四半期ベースで300人を超えたのは初めて。

 同省によると、第3四半期比46人増で、うち295人が男性。年齢は30代の110人が最も多く、20代91人、40代64人と続く。感染を知らぬまま発症したエイズ患者も同期比8人増の119人に上った。 例年、第4四半期の検査件数は12月1日の世界エイズデーに合わせた啓発活動で増える傾向にあるが、昨年の件数は低調だった。保健所での相談件数は減少しており、「国民の関心が薄れた恐れがある」(同省担当者)という。(2011/02/07-19:01)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011020700722




献血者のHIV陽性、島根で謎の増加

2010年08月12日 07:10 | カテゴリ 感染病 | コメント(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 ゲームクリエイター(岐阜県) 投稿日:2010/08/11(水) 20:20:09.59 ID:gwAjYv8V

島根で謎の謎の謎献血者のHIV陽性、島根で謎の増加

今年1-6月に献血した人のエイズウイルス(HIV)抗体検査の陽性件数が島根県で増加していることが、厚生労働省の調査(速報値)で分かった。8月11日に開かれた薬事・食品衛生審議会の血液事業部会運営委員会で報告された。ただ、調査は献血者の居住地ではなく献血場所に基づいているため、同省では「偶発的な増加の可能性も否定できない」とし、近く公表する保健所や医療機関の陽性者数と照らし合わせながら、慎重に検証を進める。

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/29016.html





エイズワクチンが数年後に実現か

2010年07月17日 12:10 | カテゴリ 感染病 | コメント(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 金持ち(岐阜県) 投稿日:2010/07/16(金) 20:03:14.17 ID:4V1SKTQP

エイズ(HIV/AIDS)ワクチンを開発する試みは数十年前から行われているが、数年前から「大きな前進」が見られ、実現の一歩手前まで来ている――。
米国立アレルギー感染症研究所(National Institute of Allergy and Infectious Diseases、NIAID)のアンソニー・フォーシ(Anthony Fauci)所長が14日、AFPとの独占インタビューで語った。インタビューは、オーストリア・ウィーン(Vienna)で18日から第18回国際エイズ会議が開催されるのを機に行われた。

エイズのワクチンだよ「数年前までは、エイズワクチン研究の方向性が正しいかどうかのわずかな確証さえも得られなかった」とフォーシ氏。だが、ここ数年で起こった2つの発見が閉そく状況を打破し、「重要な前進」をもたらしたという。1つ目は、前年タイで1万6000人を対象に行われた臨床試験だ。「HIV感染防御率は小~中程度と、ワクチンとして実用化するには不十分な代物だったが、少なくともワクチン開発は可能だと思えるようになった。意識の上では大きな進歩だった」(フォーシ氏)2つ目は、フォーシ氏が所長を務めるNIAIDが、HIVの9割以上を無力化できる抗体を2個発見したことだ。この論文は前週の米科学誌サイエンス(Science)に発表されている。


■数年後にはワクチン実現か
次のステップは、この2個の抗体がHIVウイルスのどの部分に作用するかを突き止め、その部分をワクチン利用できるかどうか臨床的に確認することになるという。フォーシ氏の見通しでは、数年後にはエイズワクチンが日の目を見そうだ。それまでは、エイズ対策はこれまで通り予防に力を入れる必要がある。つまり、コンドームを使用する、男性に包皮切除を施す、母子感染を防ぐ、注射器の使い捨てを徹底させる、などだ。また、こうした予防策に手が届くのは、発展途上国ではわずかに5人に1人だが、こうした状況を改善する必要もあると、フォーシ氏は語った。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2741212/5973351


HIV1型に効く抗体を発見

2010年07月10日 00:10 | カテゴリ 感染病 | コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 ● ◆SWAKITIxxM @すわきちφ ★ 投稿日:2010/07/09(金) 14:26:30 ID:???

 【ニューヨーク時事】
VRC01CD410.jpg米国立アレルギー感染症研究所を中心とする研究グループは、エイズウイルスの主流であるHIV1型を劇的に無力化する抗体を発見したと発表した。
HIVウイルスは変異しやすいが、8日付の米科学誌サイエンス(電子版)に掲載された報告によると、今回特定された抗体はHIV1型の変異株の9割以上を無力化する。将来は、ワクチンや予防薬などへの応用が期待できるという。
 研究グループは、エイズ感染者から提供を受けた血清を徹底的に調査。その中から、3種類の抗体とそれを産み出す細胞を特定することに成功した。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010070900238




職場にエイズ感染者がいても差別しないでほしい

2010年06月19日 01:10 | カテゴリ 感染病 | コメント(17) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 ヘダイ(栃木県) 投稿日:2010/06/18(金) 09:37:20.96 ID:gAbdvh3d

【ジュネーブ時事】国際労働機関(ILO)は17日の年次総会で、職場でのエイズウイルス(HIV)感染者への差別を防ぐことなどを盛り込んだ国際労働基準を採択した。国際的に拘束力を持つ条約ではなく、勧告の形式で採択されたため、盛り込まれた措置の完全な実施を義務付けられることはない。ただ、各国はILOに対応状況を定期的に報告する必要があり、今後の政策運営で重視することが求められる。
 
勧告は、職場におけるエイズの感染予防などに加え、エイズ感染者に対する差別解消を明記。求職の際に感染者を差別しないことや、エイズ検査を自主的なものとし、検査結果を非公表とすることなどを求めている。(2010/06/18-06:58)

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010061800062

hiv-graph.gif

広島でエイズ感染過去最多に

2010年06月07日 00:10 | カテゴリ 感染病 | コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 キングクリップ(長屋) 投稿日:2010/06/06(日) 10:03:06.39 ID:QgmyfJg9

増加のエイズ感染防げ・無料検査
(広島県)
県内で去年新たに確認されたエイズウィルスの感染者とエイズ患者は合わせて32人と、過去最多となった。県と広島市などは5日、エイズウィルスの早期発見や感染防止につなげようと臨時の無料検査をした。街頭ではチラシを配ってPRした。
http://www.news24.jp/nnn/news8662261.html


img752_HIVHITA.jpg
| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。