Headline

スポンサーサイト

--年--月--日 --:-- | カテゴリ スポンサー広告 | CM(-) | このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆流性食道炎になったったwwww

2012年12月18日 12:30 | カテゴリ | コメント(23) | このエントリーをはてなブックマークに追加
1548675382222.jpg

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/10(月) 14:32:12.58 ID:xwsW7xVpi

ツバが飲み込めなくて病院行ったら病名つけられたったwwwww


スポンサーサイト

胃腸 が 弱 い 奴 に し か 分 か ら な い 事

2012年07月16日 17:18 | カテゴリ | コメント(55) | このエントリーをはてなブックマークに追加
fd4e9feb5fe14b95816666885413c907.jpg

621 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/12(火) 22:58:24.17 ID:9bGMi8Jh0

ビールは下剤。



胃下垂の奴wwwwwwwガリガリwwwwww

2012年02月02日 13:45 | カテゴリ | コメント(10) | このエントリーをはてなブックマークに追加
胃下垂胃下垂胃下垂胃下垂胃下垂333

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/24(火) 12:27:57.33 ID:FqHQdhvg0

私です。筋肉ほひい




なぜ胃の検査だけ難易度が高いのか

2011年10月10日 14:42 | カテゴリ | コメント(15) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 名無しさん@涙目です。(大阪府) 投稿日:2011/10/09(日) 22:21:43.65 ID:vUcozACx0

東北みらいプロジェクト 医学と工学の連携探りセミナー

「医学と工学をむすぶ―超高齢化時代に向けて」をテーマに、保健福祉や地域医療の未来を探る「仙台セミナー」が8日、仙台市青葉区の東北大百周年記念会館・川内萩ホールで開かれた。
国際医療福祉大学長で慶応大名誉教授の北島政樹氏が基調講演。

胃がん治療の権威の北島氏は、21世紀の外科治療のキーワードとして、患者の負担が少ない「低侵襲」と、病状にそれぞれ対応する「個別化」を提示した。

それらを実現するための前提となる内視鏡技術のこれまでの発達を説き、医学と工学の連携の必要性を強調した。

北島氏と、ともに東北大医工学研究科教授の田中真美氏、永富良一氏によるパネルディスカッションも行われた。田中氏は「日本の高い技術力を医学に応用することが必要」と述べた。
永富氏は「医学と工学を理解できる人材を育てなくてはならない」と話した。

http://www.kahoku.co.jp/news/2011/10/20111009t13007.htm




胃酸過多を治す方法

2011年05月27日 13:25 | カテゴリ | コメント(13) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 名無しさん@涙目です。(東京都) 投稿日:2011/05/27(金) 02:30:37.08 ID:ZqjVJBqL0●

(5/25)第一三共ヘルスケア、H2ブロッカー薬「ガスター10」からピンクの包装品を発売
発表日:2011年5月25日

胃酸過多による胃痛・むかつきによく効くH2ブロッカー薬、女性にも
「ガスター10(R)」新包装品を追加発売
発売日:2011年6月1日(水)

 第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区、社長:高橋利夫)は、H2ブロッカー薬「ガスター10(R)」ブランドのラインアップとして、女性の声を参考にデザインした新包装品(OTC医薬品:第1類医薬品)を本年6月1日(水)に追加発売します。

 「ガスター10(R)」は、胃の様々な症状の原因となる過剰な胃酸分泌をコントロールする成分“ファモチジン”を配合したH2ブロッカー薬で、胃酸中和型の胃腸薬とは異なるタイプの胃腸薬です。

 1997年の発売以来、胃痛やむかつきなどへの優れた効果により、多くのお客様からご支持をいただいていますが、ブルー基調の包装デザインなどから男性的なイメージが強いため、胃腸薬(液剤除く)購入者の約半数が女性であるのに対し、「ガスター10(R)」では約4割に留まっています(※1)。また、OTC胃腸薬を最もよく使用する目的について症状別に割合を調べたところ、胃酸過多により起こりやすい症状の一つである胃痛をあげる女性は男性よりも多い傾
向にありました(※2)。

http://health.nikkei.co.jp/release/index.aspx?id=RSP281585%2025052011

 このことから、女性がより手に取りやすい包装を目指し、当社調査において女性に好評であったピンクの包装を新たに追加することとしました。なお、剤形は飲みやすい小粒の錠剤と、サッと溶ける散剤を揃えています。


胃酸過多
胃液に含まれている塩酸の酸度が異常に高い状態のことで、これによって胃部の圧迫感・不快感・胸やけ・げっぷなどの症状が起こるときに胃酸過多症といいます。


胃が弱い奴集まれー(^o^)ノ

2011年01月30日 12:15 | カテゴリ | コメント(3) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 かもんちゃん(大阪府) 投稿日:2011/01/29(土) 20:28:16.17 ID:7RLe4+vd0

 中日の荒木雅博内野手(33)が、オフ中に体内のピロリ菌に“勝利”していたことが27日、
明らかになった。人間ドックで菌があることが分かり、投薬治療で取り除いた。
「脱・ピロリ」で、5年ぶりのベストナインを狙う。

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/201101/CK201100005.html




市販の胃薬ってどれがいいの?

2010年10月04日 18:15 | カテゴリ | コメント(3) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 司法書士(catv?) 投稿日:2010/09/30(木) 23:47:52.22 ID:cRedCIAwP

胃薬ってどれがいいのよ日本に留学経験のある台湾人女性・Love79826(ハンドルネーム)が、「とてもよく効く!」と日本の胃薬をブログで紹介。飲み方の説明や留学当時のエピソードをつづった。

「私の薦める胃薬は、パンシロンGで20包入りの小箱と、48包入りの大箱がある」と写真を載せたLove79826。「留学していた頃、胃の調子を悪くした私に、保証人の“日本の母”がパンシロンGを飲ませてくれた。そしたら効果てき面!すぐに調子がよくなったので、嬉しくなったと同時にびっくりした」という。それ以来パンシロンGのファンになり、日本に行く度に買いこんでいるそうだ。

「今年は7月に日本に遊びに行ったので、ドラッグストアで買った。私の胃はこの薬にすっかり慣れてしまったけれど、やっぱりよく効くと思う」と絶賛。だが、たくさん種類のあるパンシロン・シリーズを疑問に思っているらしく「パンシロンGのほかに、AZや01などいろいろなパッケージが並んでいる。日本語を知らない私は、それぞれの効果や違いが理解できないので、どうしてこんなに種類があるのかと不思議」と述べている。「大人は一日三回、食後に服用。細かい粒状なので飲みやすい」と説明したLove79826は、ぬるま湯と一緒に飲むのを薦めた。「冷たい水で飲むと、味が濃く感じて苦かった」と感想を語っている。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0930.shtml




逆流性食道炎って辛いよね(´・ω・`)

2010年09月24日 02:40 | カテゴリ | コメント(5) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 モテ男(岡山県) 投稿日:2010/09/23(木) 11:17:30.63 ID:mVlhe/wv0●

逆流性食道炎ev逆流性食道炎ev アロステリック調節薬を専門とするAddex Pharmaceuticals Ltd.は、人口の約15%に影響を及ぼす逆流性食道炎(GERD)の新たな治療手段の開拓に取り組んでいます。GERDは胸焼けや食道へ の胃液逆流などの不快な症状の原因として一般に認識されています。

代謝性グルタミン酸受容体5(mGluR5)による信号伝達を、ネガティブ・アロステリック・モジュレータ(NAM)である
ADX10059によって阻害することにより、下部食道括約筋の機能を正常化して食道が酸性の胃内容物に曝されることを防ぎ、すなわちGERDの原因に対処することによって症状を抑えられるとAddexは考えています。

http://news.livedoor.com/article/detail/4176852/




胃カメラの辛さは強烈 ヴォエエエエッ、ヴォエエエエッってエイリアンみたいな鳴き声を我慢することができない

2010年06月22日 17:05 | カテゴリ | コメント(3) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 ガー(岐阜県) 投稿日:2010/06/21(月) 18:36:27.29 ID:hLDzyb/q

胃カメラ挿入しやすいマウスピース、画像も安定
内視鏡(胃カメラ)検査をする際に使う新たなマウスピースを東京の医療機器メーカーが開発し、岡山大病院光学医療診療部の河原祥朗助教らのグループと共同で検査に有効だと確認した。内視鏡は口、または鼻から入れるが、それぞれメリットとデメリットがあり、苦痛を感じるために検査を受けることを敬遠する人もいるという。河原助教は「マウスピースは、両者のメリットを生かせるようにしており、食道・胃がんの早期発見、治療につなげてほしい」と話している。

20100621-943372-1-L.jpg

内視鏡検査は、口から先端に直径約1センチのカメラが付いた内視鏡をのみ込むか、鼻から直径約5ミリのものを入れる方法がある。口から入れる場合、カメラの解像度は高いが、のみこむ際に舌の付け根やのどに先端が触れ、吐き気をもよおす人もいるという。鼻から入れる場合は口に比べて負担は小さいが、カメラの解像度が悪く、つばをのみ込むと食道が動くため腫瘍(しゅよう)が見えにくくなるデメリットがあった。

医療機器メーカー「トップ」が開発したのは、舌を抑える板(長さ2センチ)と内視鏡を通す管(直径7ミリ、長さ4センチ)が付いたマウスピース。板で舌を押さえながら、管を通じて鼻用の内視鏡を入れていく。挿入する際に舌の付け根に触れない構造になっているため、吐き気をもよおしにくく、つばを飲み込まないため画像が安定するという。河原助教は、昨秋から今春にかけ、岡山大病院で、このマウスピースを使った方法と、鼻から内視鏡を入れる方法での検査結果を比較。食道がん患者の場合、鼻からの検査では約2センチのがんしか見つけられなかったが、マウスピースを使うと8ミリの早期がんでも発見できた。胃がん患者の場合でも、新たな方法の方が操作しやすいと答えた医師が多かったという。現在、同病院と同社は、解像度の高い口用のカメラを、小さな負担でのみ込めるマウスピースを共同開発しており、今秋にも完成する予定だという。(黒田聡子)
(2010年6月21日18時06分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100620-OYT1T00434.htm?from=main7




胃かめら・胃カメラ体験談 その7

2010年04月04日 13:00 | カテゴリ | コメント(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加

1 病弱名無しさん 投稿日:2009/06/04(木) 16:54:38 ID:hsFM11dA0

胃カメラなんて怖くない!!

scope_3.jpg


| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。